転職活動

【転職できない人】うまくいかない理由11選

・希望の求人がない

・書類選考で落ちてしまう

・何社受けても不採用

上記の悩みに答えます。

本記事の内容は次の通りです。

  1. 転職できない人の理由9選
  2. 転職できない人3つの対処法

転職したいけどできない…つらいですよね。

結論として、転職できない理由は転職後のミスマッチが起こる可能性があるからです。

・思っていた仕事と違う

・活躍できない

・楽しくない

実は企業側も転職後のミスマッチは避けたいという観点は同じです。

・思っていた人と違う

・成果を出せない

・社内にポジティブな影響が出ない

あなたが実現したい未来と企業のメリットが一致しないと内定は出ません。

大切なことは企業側があなたと働くいポジティブなイメージが湧くように情報を伝えることです。

本記事では転職できない人の理由11選を解説します。

なかなか内定が出ない人は逆の動きを取りましょう…!

転職できない人の理由11選

転職できない人の理由9選

転職できない人の理由9選と対処法を解説します。

転職理由がネガティブ

転職理由がネガティブだと内定の確度は下がります。

なぜかというと、同じことを繰り返す可能性があるから。

ネガティブな転職理由を企業に伝えるのは避けるべし。

退職理由を聞かれたらポジティブな未来について語りましょう。

現職では望む未来が実現しないから転職活動していることを伝えればOK。

「やりたいことがあるから転職したい」というポジティブな姿勢を見せましょう。

調査が足りない

徹底的に調べることとは大切です。

なぜかというと、未来が想像しやすくなるから。

最も重要な情報は求人の募集要項。

転職後に活躍できるかしっかり想像しましょう。

あなたが転職後に活躍できることは企業にとってもメリットです。

相手の立場を想像しない

転職後のミスマッチは絶対に避けなければいけません。

なぜかというと、あなたも採用企業も幸せになれないから。

仮に内定がでても本当に転職していいのか冷静に考える必要があります。

転職は慎重に考えて行動すべきでして。

採用側も内定を出すまでに相当悩みますから、内定を簡単には出しません。

どうしたら内定が出るのか、転職後にどんな働きをすれば相手は喜ぶのか、しっかり想像しましょう。

転職が決まる前に仕事をやめてしまう

無収入の状態で転職活動をすると正直焦ります。

焦ると冷静に思考することが難しくなり「希望しない内定でもとりあえず転職してしまう」なんて最悪。

転職活動は将来を左右する重大な決断なので、焦りは禁物。

採用側もあなたを「計画性がない人」と判断してしまう可能性があります。

転職活動は在職中に行うのがベストです。

挑戦回数が少ない

挑戦回数は増やすべきです。

打率が低くてもバッターボックスに立ち続ければいつかヒットは打てます。

転職サイトや転職エージェントも然り。

選択肢をとにかく増やしましょう。

転職活動の経験値が足りずに面接で緊張してうまく話せていない可能性もあります。

面接練習は徹底的に行い、とにかく場数を増やすべし。

転職ですべてを解決しようとしている

ゆずれない条件以外はあってもいいです。

でも。求めている条件が厳しすぎると内定は出ません。

なぜかというと、転職ですべてを解決することはできないから。

一生懸命働く → スキルを増やす → ポジションを上げる

働きやすい環境は自ら勝ち取るべきです。

転職ですべてを解決しようとしていると受身の姿勢と捉えられマイナス評価です。

トレードオフといって、何かを得るため何かを捨てなければならない場面は必ずあります。

なかなか内定が出ないのであれば、現実を受け止め、条件面を見直してみましょう。

志望動機の作り込みが甘い

志望動機はしっかり作り込みましょう。

なぜかというと、志望動機が曖昧だと熱量が伝わらないから。

一緒に働く仲間を探している企業にとってモチベーションが低い人は採用したくないもの。

繰り返しですが志望動機は徹底的に作り込むべし。

詳しくは志望動機なんてねーよ!という記事でも解説しています。ご一読を…!

「志望動機なんてねーよ!」余裕で解決できます。結論をいうと、志望動機はあなたのニーズ(求めていること)ではなく、相手(採用側)のニーズに合わせて考えると楽勝です。本記事では志望動機が書けない人向けに対策を解説します。...

面接練習をしない

面接官は何百、何千と応募者をふるいにかけてきたモンスターです。

たかが数十回面接しただけのあなたが対等に渡り合うには面接練習するしかありません。

ポテンシャルで勝負するのは間違っています。

徹底的に相手のことを調べて想定問答集を作っていない人は見抜かれますよ。

面接での受け答えが適切でないと内定はでません。

得意なことで勝負しない

転職は実際に働いて活躍できるかが大切。

企業は即戦力が欲しくて採用活動をしています。

20代はポテンシャル採用をしている企業もありますが「転職後に活躍できるか」という視点であなたを見ています。

あなたの得意なことで勝負していますか?

転職後に活躍できる見込みがない企業ばかりを受けても内定はでません。

転職後の働くイメージをしっかり想像しましょう。

身の丈にあった求人を選べていない

やはり、日本は学歴社会です。

Fランク大学卒の第二新卒が一部上場企業を受けても転職できないのが現実です。

よほど経歴やスキルが魅力的であれば別ですが、身の丈にあってない企業を選んでもまず内定はでません。

企業選びに失敗すると転職は難しいという現実も知っておくべきです。

複数の転職エージェントを利用していない

転職エージェントは各社非公開の独占求人を所有しています。

複数の転職エージェントを利用することで単純に選択肢が増えます。

転職ができない人は1つのサービスにこだわったり、直接応募ばかりを繰り返している可能性が高いです。

転職エージェントを利用すれば書類通過の確度は上がります。

提出書類のチェックや面接対策に対応しているエージェントもありますよ。

仮に不採用だった場合でも理由をフィードバックしてもらえるため次回に活かせます。

転職がうまくいかない人は転職エージェントを徹底的に利用することを意識しましょう。

それでも転職できない人へ

それでも転職できない人へ

徹底的に相手のことを調べ上げて、活躍できる自信もある、なのに不採用だった。

つらいですよね。

とはいえ。諦めてはいけません。

確かに転職は面倒です。でも行動しないと現状は変わりません。

とにかく挑戦回数を増やすこと。そして、準備すること。

一時的に年収は下がっても将来あなたの市場価値が上がるなら、多少条件を下げてでも転職するのはありです。

あなたがベストな選択をできることを祈っています。

最後におすすめの転職サイトをご紹介します。

dodaとリクルートエージェントは登録して間違いありません。業界No.1と業界No.2なので利用しない理由がないんですよね。

soda

とりあえず選択肢を見てみたいのであればdodaがおすすめ。

dodaは業界No.2。転職する気がなくても利用可能です。エージェントには「いい求人があれば検討したい」と伝えましょう。

自分で求人を探す転職サイトと、転職エージェントの機能が1つのアプリで利用できるのでダントツで使いやすいです。

\無料でdodaに登録する/

無料でdodaに登録する(公式サイトはこちら)

※転職する気がなくでも利用できます

リクルートエージェント

本気で転職したいならリクルートエージェントがおすすめ。

リクルートエージェントは業界No.1。さすがの転職ノウハウは利用価値が高いです。

求人数は圧倒的。幅広い業界・職種で質の高い求人に期待できますし、約90%が非公開求人です。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートエージェントに登録する(公式サイトはこちら)

※登録後も一切お金はかかりません。

おすすめの転職サイトは下記記事でも解説していますのでご一読を…!

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

関連記事:20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

関連記事:30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

関連記事:文系で未経験のIT業界に転職する際に利用するべき転職サイト

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。