転職活動

転職に受からない明確な理由【あなたの価値を10倍よく見せる方法 】

  • 書類選考に通らない
  • 面接に受からない
  • 転職活動に疲れた
  • どうしたらいいかわからず、いらいらする
  • 受からない理由を知りたい

上記の悩みを解決します。

本記事の内容は次のとおりです。

  1. 転職に受からない理由はあなたを採用しても企業にメリットがないから
  2. 転職活動はあなたを売り込む営業活動
  3. あなたの価値を10倍よく見せる方法

僕の3回目の転職は6ヶ月以上、内定がでませんでした。

結果として上場企業に転職できたのですが、採用理由は僕以上に業界に詳しい応募者がいなかったからだそうです。

本記事では僕の経験にもとづいて、転職に受からない明確な理由と、あなたの価値を10倍よく見せる方法を解説します。

ちなみにですが、内定の確度を上げたいなら転職エージェントを使ったほうがいいです。

企業とのパイプは強いですし、エージェントからの紹介だと書類通過の確度は確実に上がります。転職エージェントの利用も検討してください。

転職に受からない理由はあなたを採用しても企業にメリットがないから

転職に受からない理由はあなたを採用しても企業にメリットがないから

僕は不採用となった上場企業から6ヶ月後に改めてオファーをもらったことで無事採用されたという経験があります。

復活採用となった理由は僕以上に業界に詳しい応募者がいなかったから、とのこと。

ちなみにですが。一度不採用になった理由は面接中の態度でして。

お恥ずかしながら、面接中の態度が超悪かったらしく「仕事はできてもトラブルを招きそう」という理由で一度不採用となっています。

逆に言うとメリットがデメリットを上回れば転職は受かります。

詳しくは仕事が決まらない理由と5つの対処法という記事でも解説しています。ご一読を…!

転職活動はあなたを売り込む営業活動

転職活動はあなたを企業側に売り込む営業活動です。

なぜかというと、採用はコストがかかるから。

何回も不採用が続くのであれば考えられることは1つ。

あなたを採用した後の明るい未来を感じないから。

転職活動では「あなたを採用する企業側のメリット」に焦点を当てるべきです。

自分に価値がないと感じているなら努力する

転職が受からないひとはポテンシャル(可能性としての潜在能力)のみで勝負しようとしている傾向が強いです。

過去の僕ですね。

第二新卒(社会人1~3年目)であればそれでもOKですが。

20代後半~30代のひとがポテンシャルだけで勝負するとかなり不利です。

転職ではあなたの「スキル・能力・経験」を「結果とプロセス」で簡潔に説明することが必須。

スキル・能力・経験・結果・プロセスは努力次第で改善可能です。

自分に価値がないと感じているなら努力するべきかと。

今の仕事で再現性の高いプロセスを経験する

転職を意識しながら仕事をすることは非常に有効です。

なぜかというと、採用側にあなたを採用する明確なメリットが増えるから。

転職先でも活躍できる再現性の高いプロセスを意識することで採用の確度は上がります。

できない理由はない

具体的にどうしたらいいかわからないのであれば、ビジネス系のフレームワークを仕事で使ってみましょう。

なぜかというと、ビジネス系のフレームワーク、とくに「ロジックツリー」は上場企業の役職者であれば、ほぼ全員が使っているから。

ロジカルに考える相手に感覚で勝負しても内定の確度はあがりません。

グロービス学び放題で勉強しつつ実務に落とし込むと、ロジカルに仕事ができるため相手に再現性が高い理由を伝えやすいです。

転職に受からない理由をフィードバックしてもらう

転職に受からない理由をフィードバックしてもらう

転職に受からない状況が続くのであれば「不採用の理由」を企業に聞いたほうがいいです。

なぜかというと、思想と現実のギャップがあなたの課題だから。

課題を潰していけば採用の確度はあがりますよね。

「不採用の理由」は共通している場合が多いです。

「能力不足」なのか、「面接の印象が悪い」のか、足りない部分を知るのは怖いかもですが、必ず確認するべきかと。

不採用の理由を研究する

「不採用の理由」は転職エージェントに聞くことをおすすめします。

なぜかというと、あなたに転職してほしいから。

転職エージェントはあなたの内定の確度を上げるための手伝いをしてくれますよ。

転職エージェントはあなたの味方です。

エージェントは積極的に利用しましょう。

あなたの価値を10倍よく見せる方法

あなたの価値を10倍よく見せる方法

100円のコーラを1000円で売る方法を想像できますか?

高級ホテルのラウンジなんかだとコーラの値段は1000円です。

そこにあるのは付加価値ですよね。

・状態(ライムがついていてイケてるグラスに注がれている)

・空間(リッチな気分になれる立地・イケてる内装)

・ホテルのネームバリュー

転職活動でも付加価値は意識するべきです。

ちょっと解説します。

職務経歴書で一流を装う

装うとは「飾り整える」こと。

「この人すごそう」と思わせる職務経歴書を作ることに注力してください。

無駄に盛る必要はないのですが、ただの事実を羅列するのではなく「戦略」や「あなたの意志」を反映させるべきかと。

詳しくは職務経歴書が書けない!4つの対処法 【作り方と実物を公開】という記事で解説しています。

面接で一流を装う

面接対策は必ず行ってください。 面接の基本はつぎのとおりです。

・清潔感のある格好

・目を見て話す

・自信を持って話す

・明るい態度で望む

・空気を読む

・ポジティブな発言を心がける

・臨機応変に対応する

・マナーを守る

・主体性をもつ

・志望動機を明確にする

・働きたい意思を強く伝える

・わかりやすく話す

どうやったら一流に見えるかしっかり研究するべきかと。

面接での質問を想定して瞬発的に答える練習も忘れなでください。

こちらの記事を参考にしてみると具体的に対策できるためご一読ください…!

転職ノウハウ(マイナビ転職)

中途採用の面接でよく聞かれる質問例60選まとめ(マイナビクリエーター)

またYOUTUBEで著名人の動画を見ることもおすすめです。

キングコングの西野亮廣さんなんかはプレゼンのプロです。

話し方や内容を理解して技術を盗みましょう。

面接対策は「実際に声に出してみる」デモンストレーションも徹底しましょう。

転職エージェントを使い倒す

転職エージェントを使い倒す

エージェントの後押しは非常に有効です。

なぜかというと、エージェント次第で書類通過の確度は変わるから。

パイプが強い企業はエージェントによって異なるため複数利用することをおすすめします。

転職エージェントは求人の紹介と転職サポートをしてもらえるサービスのこと。時間がない中で効率よく転職活動を進めることが可能です。

自分で求人を探して直接応募する転職サイトに比べると、確実に書類通過の確度は上がります。

エージェントのサポート内容…

  1. 転職相談にのってくれる
  2. あなたにあった仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削&面接対策のサポート
  4. 推薦状付きで応募してくれる
  5. 面接日程を調整してくれる
  6. 内定獲得後の給料交渉をしてくれる

無料でサポートしてくれます!

転職エージェントを利用しない場合は上記をすべて1人で対応することになります。

時間がない中で企業に気配りをしながら転職活動を進めるのはストレスです。

転職エージェントを利用すれば、情報収集や面接対策に集中できますよ。

転職エージェント利用の流れ

  1. 公式サイトから無料で登録
  2. エージェントと面談
  3. 紹介された求人を確認
  4. 職務経歴書の添削(エージェントに相談)
  5. 求人へ応募
  6. 面接対策(エージェントに相談)
  7. 企業との面接
  8. 内定後エージェント経由で給料交渉と入社日の調整

※求人に納得できな場合は無理に応募する必要はありません。内定を断ることも可能です。

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

登録したからといって無理に応募する必要はありません。

転職エージェントで練習する

エージェントとの面談は「採用試験の練習場所」としても最高。

なぜかというと、紹介される求人のレベルであなたの市場価値がわかるから。

好条件の求人を引き出すためのプロセスは、企業から内定をもらうプロセスに非常に似ています。

転職エージェントを複数使う理由の1つは練習回数を増やすためです。

エージェントは「使い倒す」くらいが丁度いいかと。

あなたは商品、どうやって高く売るかを考える

あなたは商品です。

どうやって高く売るかを考えてください。

努力次第であなたの価値はあがります。 もちろん見せ方も重要。

真剣に取り組めば結果はついてきますよ。

最後におすすめの転職エージェントをご紹介します。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

各社非公開求人を持っているため、複数の転職エージェントに登録したほうがいいです。単純に選択肢が増えますからね。

とはいえ。とりあえず1社に絞るならリクルートエージェントです。

業界No.1なので使わない理由がないんですよね。

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイトはこちら

※登録後もお金は一切かかりません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

あなたの転職活動を応援しています…!

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。