転職活動

転職活動が頑張れない人へ「なえなの」思考

・転職活動がうまくいかない

・頑張って転職したいけど頑張れない

・転職活動が手に付かない

上記の悩みに答えます。

本記事の内容はつぎのとおり。

  • 転職活動頑張れない人へ「なえなの」思考
  • 頑張れないときは頑張らなくてもいい

転職活動は正直しんどいです。

なぜかというと、やることが多すぎるから。

転職は結果を自分でコントロールすることは不可能でして。

何社も受けて不採用の連発…よくある話です。

3回転職している僕も、転職活動を頑張れない時期がありました。

どうしても頑張れないならエージェントを利用しましょう。

本記事ではモチベを上げる方法を解説します。

転職活動を頑張れない人へ「なえなの」思考

転職活動を頑張れない人へ「なえなの」の思考

なえなのは、日本の女性YouTuber、インスタグラマー、TikTokerとしての活動を中心とするインフルエンサーで、19歳…!(2020年現在)

なぜ転職なのに19歳の思考をご紹介するかというと、モチベの上げ方が芯を食ってるから。

なえなの流モチベUP方はつぎのとおりです。

  1. 頑張れないなら頑張らなくていい
  2. 頑張ったら「自分が喜ぶ」ご褒美を用意する
  3. ゴールまでの道のりを小分けにする
  4. 目標達成したらでっかいご褒美を用意する
  5. 行動することで選択肢が増える

これ、まじでおすすめです。

詳しく解説します。

頑張れない時は頑張らなくてもいいのさ 〜なえなの流モチベUP法〜

頑張れないなら頑張らなくていい

頑張れないときは頑張らなくていい。

なぜかというと、モチベが下がっている時に行動してもいい成果が出ないから。

気分が落ちてるときは自分が喜ぶことをしましょう。

  • 好きなものを食べる
  • ごろごろする

とにかく好きなことをする。 やる気が出たら頑張る。

やる気がない時にやってもいいものはできない。

楽しいことだけして、元気が出てからやりましょう。

頑張ったら「自分が喜ぶ」ご褒美を用意する

頑張ったら「自分が喜ぶ」ご褒美を用意する

ちょっとしたことでもいいのでなにか行動したら自分にご褒美をあげましょう。

なぜかというと、頑張ったという気持ちが高まるから。

小さく行動 → 小さいご褒美

自分を甘やかしてもOK。

ちょっとしたことでも行動した自分を褒めましょう…!

ゴールまでの道のりを小分けにする

ゴールまでの道のりを小分けにする

 いきなりゴールを目指すのではなくて、低い目標を立てましょう。

なぜかというと、嫌なことだらけになるから。

・履歴書

・職務経歴書

・転職エージェントとの面談

・面接対策

・退職手続き

やることが多すぎるんですよね。

ポイントは少しづつやることです。

目標を達成 → 自分にご褒美

小さい達成とご褒美を繰り返してモチベーションを維持しましょう。

ゴールしたらでっかいご褒美を用意する

ゴールしたらでっかいご褒美を用意する

ゴールしたらでっかいご褒美を用意しましょう。

なぜかというと、頑張る理由ができるから。

転職成功したら旅行に行く…!

とにかく自分に甘くてOK。

頑張った自分を褒めましょう…!

行動することで選択肢が増える

行動することで選択肢が増える

自分から動かないと幸せはついてきません。

自分が行動した分、選択肢は増える

  • 小さな目標でもいいのでやる。
  • 小さな行動でもいいのでやる。
  • 生きる意味を見失わないように。

繰り返しですが行動することで選択肢は増えます。

転職エージェントを利用する

転職エージェントは求人の紹介と転職サポートをしてもらえるサービスのこと。時間がない中で効率よく転職活動を進めることが可能です。

自分で求人を探して直接応募する転職サイトに比べると、確実に書類通過の確度は上がります。

エージェントのサポート内容…

  1. 転職相談にのってくれる
  2. あなたにあった仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削&面接対策のサポート
  4. 推薦状付きで応募してくれる
  5. 面接日程を調整してくれる
  6. 内定獲得後の給料交渉をしてくれる

無料でサポートしてくれます!

転職エージェントを利用しない場合は上記をすべて1人で対応することになります。

時間がない中で企業に気配りをしながら転職活動を進めるのはストレスです。

転職エージェントを利用すれば、情報収集や面接対策に集中できますよ。

転職エージェント利用の流れ

  1. 公式サイトから無料で登録
  2. エージェントと面談
  3. 紹介された求人を確認
  4. 職務経歴書の添削(エージェントに相談)
  5. 求人へ応募
  6. 面接対策(エージェントに相談)
  7. 企業との面接
  8. 内定後エージェント経由で給料交渉と入社日の調整

※求人に納得できな場合は無理に応募する必要はありません。内定を断ることも可能です。

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

登録したからといって無理に応募する必要はありません。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

各社非公開求人を持っているため、複数の転職エージェントに登録したほうがいいです。単純に選択肢が増えますからね。

とはいえ。とりあえず1社に絞るならリクルートエージェントです。

業界No.1なので使わない理由がないんですよね。

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイトはこちら

※登録後もお金は一切かかりません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

あなたの転職活動を応援しています…!

頑張れないときは頑張らなくていい

頑張れないときは頑張らなくていいです。

なぜかというと、モチベが低いといいものができないから。

モチベーションは少しづつ上げていきましょう。

ちょっと行動 → ちょっとご褒美

少しづつでもいいので行動することが大切。

いきなりゴールを目指さなくてもOKです。

ちょっとでも行動できたら、自分で自分を褒めましょう…!

今回は以上です。

「ストレスが多く、将来が不安。本当にこのままこの会社にいていいのか。」こういった悩みを放置すると心身ともに疲弊して最悪「鬱」になりかねません。仕事のストレスって本当に辛いですよね。。。

少しでも現状に違和感を感じているのであれば「転職という選択肢」を持っておくべし。「転職という手段を持つ」ことで「今やるべきことが見えてくる」ものです。なぜかというと、行動しだいで選択肢は変化するから。現実問題として30歳を過ぎると年々選択肢は減る一方です。定期的にキャリア設計を見直して将来の不安を減らしましょ。

本気で転職するなら求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめ。リクルートのビジネスマンは優秀なので確実に内定の確度が上がります。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイト

とりあえず、選択肢が知りたいのであれが業界No.2のdodaがおすすめ。求人の質も高く、担当が物腰柔らかいので催促されることはありません。

dodaあれば転職する気がなくても利用可能。転職するor転職しないはあとから考えればOKですよ。無料であなたにマッチした求人を「プロ」が教えてくれるので利用しない理由がないんですよね。

>>dodaの公式サイトはこちら

\無料でdodaに相談する/

doda公式サイトはこちら