自己投資

社会人が勉強しない1つの理由 【anytime学習】

  • 勉強したいけどやる気が出ない
  • 社会人におすすめの勉強をしりたい

上記の悩みを解決します。

結論をいうと社会人が勉強しない理由は知識を使う場面がないからです。

「社会とか理科とか大人になっても使わないじゃん」中学生の時に言ってませんでしたか?

逆に言うと仕事で使える内容を勉強すればOK。たとえば、マーケテイング知識はどんな場面でも使えるのですべてのサラリーマンにおすすめ。

会社で使う場面がないならブログやTwitterで情報発信するとか、副業するとかすればいい。

とにかく勉強した内容を使うことが重要です。

本記事では社会人10年目の僕が大人に必要な勉強を解説します。

勉強しない社会人は多い

総務省統計局の調査によると社会人の平均勉強時間は1日6分です。

6分て少年ジャンプの立ち読みより短いんじゃないですかね?

勉強しない社会人は多いです。

Twitterでも社会人の勉強に関して話題が尽きることはありません。

https://twitter.com/NOJI_BLOG/status/1297459312063926272

なにか勉強しなくちゃ…と思っている人は多いです。

社会人が勉強しない理由は知識を使う場面がないから

社会人が勉強しない理由は知識を使う場面がないからです。

なぜかというと、使わない知識は無駄だから。

会計の勉強をしたとしても会社のPL見れないひともいますよね?

英語を使う場面が一切ないのに英語の勉強してませんか?

勉強は手段です。

勉強が目的になるとやる気なんて出るわけわけない。

「理科なんて大人になったら使わねーし」といってる中学生と同じ心理です。

社会人が勉強するメリット

社会人が勉強するメリット

勉強はあくまで手段です。

なぜかというと、達成したい目標のために知識をいれるから。

あくまでゴールからの逆算です。

社会人が勉強するメリットは目標(夢)の達成です。

  • 年収アップ
  • 出世(キャリアアップ)
  • 職種を変えたい(転職したい)
  • 海外で働きたい
  • 独立したい

目的によって勉強内容は変わりますよね。

ゴールがないマラソンは精神的にしんどいだけです。

年収アップが目的なら「その勉強が年収アップにつながるか」明確にするべき。

英語の勉強 = 年収アップではないです。

目標を達成できる根拠が説明できない人、勉強するメリットを自分で説明できない人は詰めが甘いです。

社会人が勉強する場所【anytime学習】

社会人が勉強する場所はanytime(いつでも)です。

場所なんて気にしてる場合じゃありません。

業務時間外で知識を入れる → 会社で試す → 効果測定 →足りない知識を入れる

社会人の勉強はこれの繰り返しです。

ちなみに副業だと逆の動きになります。

会社で知識を入れる → 個人で情報発信(またはクラウドワークなどもあり) → 足りない知識を入れる

とにかくanytime(いつでも)学習です。

「カフェがいい」とか「家で無音がいい」とか「通勤時間がいい」とか、もう全部やったら良いですよ。

場所なんか気にしてる時間ないです。

サラリーマンはコスパがいい【会社での学習は無料】

サラリーマンはコスパがいい【会社は無料】

TOEICは受験料が6,490円(税込み)かかります。

大人になるとテストを受けることすらお金がかかります。

会社だと無料で実践できます。しかも給料までもらえる。

インプットも同じです。

知識やスキルなど「経験資産」を無料で増やすことができます。しかも給料までもらえる。

サラリーマンが新しい知識を実践で使うリスクはほぼ0です。

失敗しても「じゃぁクビね」とはなりません。

失敗できるという点はフリーランスにはないメリットかと。

フリーランスの失敗 = 収入0円ですからね。

  • 知識を入れる → 会社で試す
  • 会社で知識を入れる → 副業で活かす

お金もらいながら勉強できる場所なんて他にありますかね?

サラリーマンはコスパ最強です。

インプットしたらアウトプットする

知識は多けりゃ多いだけいいのですが「知っている」と「できる」はカレーとうんこくらい違います。

インプットしたらアウトプットする(実際に使う)この流れができないとその勉強は無意味です。

社会人が勉強するべき内容 

社会人が勉強するべき内容

社会人が勉強すべき内容はアウトプットできるか(実際につかえるか)を基準に選ぶべきです。

なぜかというと、勉強しても使う場面がないと意味がないから。

ゴールから逆算するべきです。当然ですが勉強内容は自分で選びましょう。

  • 海外で働きたい
  • 年収を上げたい
  • マネージャーになりたい
  • 職種を変えたい

将来海外で働きたいとか海外の企業と商談する場面があるのであれば英語を勉強すればOK。

年収を上げたいとかマネージャーになりたいのであれば、足りない知識やスキルを身に着けます。

ポイントはどうすれば実現できるのか。そのための勉強です。

すべてのサラリーマンにおすすめの勉強内容

必須科目はマーケティングです。

なぜかというと、求めている成果に対してどう動くべきか「戦略を立てて実行する」のがマーケティングだから。

  • 売上をのばす
  • 人間関係を良くする
  • 人脈を増やす
  • 夢を実現するための最短ルートを見つける

マーケティングを勉強すると問題解決のヒントになるはずです。

何から始めていいかわからないという人はグロービス学び放題の無料体験から始めてみましょう。

グロービス学び放題の評判と1年使った感想【オンラインでインプット】グロービス学び放題の評判と1年使った感想を経営大学院の単科生が解説します。最高です。...

関連記事:グロービス学び放題の評判と1年使った感想【オンラインでインプット】

社会人の勉強方法

社会人の勉強方法

勉強方法はつぎの通りです。

  • ググる
  • 動画(YOUTUBE)を見る
  • 本を読む
  • 学校に通う(セミナーに参加する)
  • 実際に使う

個人的には実際に使うが一番重要だと思っています。

詳しく解説します。

ググる

Google検索は基本中の基本です。

インターネットの情報は怪しい…過去の話です。

GoogleはE-A-Tを重視して検索結果を表示しています。

E-A-T-とは「Expertise(専門性)、Authoritativeness(権威性)、 Trustworthiness(信頼性)」のこと。

Googleの「検索品質評価ガイドライン」にも明記してあります。

「わからないことはググる」学習の基本です。

動画(YOUTUBE)を見る

動画(YOUTUBE)を見る

動画は情報量が多いので効率的に学習ができます。

最近ではビジネスに関する動画も充実しており、E-A-T(専門性、権威性、信頼性)の高いひとが多いです。

おすすめはキングコングの西野さん。

「マーケティング」「経営」などのビジネス用語でいろいろ検索してみるといいですよ。

本を読む

本は学習効率が高いです。

なぜかというと、本は専門知識が体系的にまとまっているから。

自己啓発系が頭に浮かぶかもですが実践で使える系(HOW TO)がおすすめです。

 シュガーマンのマーケティング30の法則いちばんやさしい新しいSEOの教本あたりは読む価値アリです。

学校に通う(セミナーに参加する)

学校に通う(セミナーに参加する)

グロービス経営大学院はMBAの勉強ができるビジネススクール。

ビジネスに関する専門知識やフレームワークを習得できるためおすすめです。

いきなり学校はハードルが高い…であれば単発のセミナーに参加してもOK。

2000~3000円くらいで募集しているビジネス系のセミナーがおすすめです。

実際に使う

実際に使う。これ重要です。

実践知という言葉をご存知ですか?

知識は実践で使えてこそ価値があります。

知識を入れる → 実践で使う → 経験に基づいて知識がさらに増える、深まる → 実践知に昇華する

実践で使えない知識はただのウンチクです。ウンチクばっかり言ってるひとなんか嫌ですよね?

実践で使うのに抵抗を感じるのであればTwitterで情報発信から始めるのもありです。

おすすめの情報発信方法は知識のソース(参照リンク)を添付して、内容をまとめることです。

https://twitter.com/tnk_chicken/status/1298498854547935232

情報発信を始めると知識は深まります。

社会人が勉強するためのアプリ 

移動時間やスキマ時間にスマホで勉強すると効率は上がります。

マーケティングの勉強をするのであれば、グロービズ学び放題がおすすめ。

動画で勉強するのでマニアックな理論でも理解しやすいです。 動画はダウンロードも可能。

スマホアプリは実際に使って確かめる

あなたが学習したい内容のアプリが複数あるのであれば、1通り試すことをおすすめします。

なぜかというとアプリによって使いやすさに個人差があるから。

学習効果とかが気になるかもですが「基本的には知らない知識を入れる」くらいの使い方がベターです。

社会人が勉強しない1つの理由のまとめ

社会人が勉強しない1つの理由のまとめ

社会人が勉強しない理由は知識を使う場面がないからです。

場面がないなら作ればいい。

  • 会社で試す、仕事で試す
  • Twitterで情報発信する
  • オンライン英会話でネイティブと話す

実際に使えない知識はただのウンチクです。豆知識でお金がもらえるほど世の中は甘くないですよ。

何を勉強したらいいのかわからないのであればまずはゴールを決めましょう。

  • 年収を上げたい
  • 出世(キャリアアップ)したい
  • 海外で働きたい

勉強は手段です。社会人が勉強するメリットを自分で説明できないひとは詰めが甘いです。

もし、目的がないけどなにか勉強したいということであればマーケティングがおすすめ。

ビジネス全般の専門知識が学べるグロービス学び放題の無料体験から初めて見るといいですよ。

以上、社会人が勉強しない1つの理由 【anytime学習】という話でした。

「ストレスが多く、将来が不安。本当にこのままこの会社にいていいのか。」こういった悩みを放置すると心身ともに疲弊して最悪「鬱」になりかねません。仕事のストレスって本当に辛いですよね。。。

少しでも現状に違和感を感じているのであれば「転職という選択肢」を持っておくべし。「転職という手段を持つ」ことで「今やるべきことが見えてくる」ものです。なぜかというと、行動しだいで選択肢は変化するから。現実問題として30歳を過ぎると年々選択肢は減る一方です。定期的にキャリア設計を見直して将来の不安を減らしましょ。

本気で転職するなら求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめ。リクルートのビジネスマンは優秀なので確実に内定の確度が上がります。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイト

とりあえず、選択肢が知りたいのであれが業界No.2のdodaがおすすめ。求人の質も高く、担当が物腰柔らかいので催促されることはありません。

dodaあれば転職する気がなくても利用可能。転職するor転職しないはあとから考えればOKですよ。無料であなたにマッチした求人を「プロ」が教えてくれるので利用しない理由がないんですよね。

>>dodaの公式サイトはこちら

\無料でdodaに相談する/

doda公式サイトはこちら