仕事を辞める

仕事を辞めたいのは甘えではない

・仕事がつまらない

・会社辞めたい

・楽しくないからって仕事を辞めたら甘えですかね?

上記の悩みに答えます。

本記事の内容はつぎのとおりです。

  1. なんとなく仕事を辞めたい人は甘い
  2. 甘えるな
  3. 仕事を辞めたいと思った時に取るべき行動

仕事を辞めることは甘えではありません。

今の時代転職なんて当たり前です。

とはいえ。「なんとなく」仕事辞めたい人は詰めが甘いです。

仕事を辞めるのは簡単です。

あなたには職業を選ぶ自由があります。

でも、その後どうやって生きていくんですか?

お金ないと生きていけないですよね。

繰り返しですが、仕事辞めたいと悩んでいるあなたは詰めが甘いです。

さっさと転職活動をはじめて内定を獲得してください…!

本気記事では仕事を辞めたいと思った時に取るべき行動を解説します。

※この記事を読み進める前に…

仕事がつらいなら環境をリセットするのはありです。働きやすさは環境に依存しますからね。

確かに転職は面倒ですし、万人におすすめできる手段ではありません。僕が転職した理由は現状と選択肢を比較して「いまよりよくなる」と思えたからです。

転職エージェントに相談することで現実問題どんな選択肢があるのかを知ることができます。無料でプロに相談できるので利用しない理由はないんですよね。

無料相談で選択肢を確認することから始めるべし。転職するor転職しないは、あとから考えればいいですよ。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートに相談する

※登録後もお金は一切かかりません。

なんとなく仕事を辞めたい人は甘い

なんとなく仕事を辞めたい人は甘い

「働きたくない」サラリーマンなら全員もれなく思っています。

なぜかというと、めんどくさいから。

・うるさい上司

・偉そうな得意先

・筋が通ってない経営戦略

・上がらない給料

・楽しくもない職場に長時間拘束

サラリーマンなんてクソです。

とはいえ。仕事を辞めたいだけの人はツメが甘いかと。

あなたの悩みが転職によって解決されるのか考えるべし。

なぜ「辞めたいのか」「転職して解決できることは何か」明確にしましょう。

判断を他人にゆだねるのは甘い

甘えるな

他人からの評価なんてクソくらえです。

なぜかというと、あなたが意思決定をしなければ人生は変わらないから。

あなたが仕事を辞めたいのであれば辞めたらいい。

人生の責任は自分で取りましょう。

「仕事を辞めるのは甘えだ」などと罵ってくるクソ野郎とは距離を取るべし。

「甘えてねーし」「ちゃんと考えとるわい」それくらい堂々と意思決定しましょう。

仕事を辞めることは甘えではありません。

仕事を辞める or 辞めないという決断を他人にゆだねるのは完全に甘えです。

働きたくない

働きたくない

そもそも働きたくないと考えている人も多いと思います。

ぶっちゃげ問題ありません。

なぜかというと、仕事に興味がないうえに安月給で人間関係に気を使いながら生活して楽しいわけがないから。

甘えではなく、環境に恵まれていないだけかと。

働きたくない自分はおかしい」と感じているのであれば、あなたはきっと真面目な人だと思います。

向上心の強いあなたであれば、もっとレベルの高い環境を目指せるはずです。

活躍できる環境に行けばやりがいは見つかるもの。もっと高みを目指しましょう。

仕事を辞めたいと思った時に取るべき行動

仕事を辞めたいと思った時に取るべき行動

仕事を辞めたいと思った時に取るべき行動は次のとおりです。

  1. 転職エージェントに登録する
  2. 問題解決ができるか慎重に判断する
  3. 内定を獲得する
  4. 辞める or 働きつつ転職活動を継続

仕事を辞めたいなら1秒でも早く転職活動を始めましょう。

転職サイトに登録したことないサラリーマンなんて世の中にいますかね?

それくらい普通のことですよ。

詳しく解説します。

※すぐにでも辞めたい人は…

実は転職者のほとんどは在職中に転職活動をしています。なぜかというと、辞めたあとの生活が不安定になるから。

次の仕事が決まってないのに退職するのはリスクが高いです。

すぐにでも仕事を辞めたいのであれば転職のプロに相談するべし。

・全員におすすめ

『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的で幅広い職種に対応。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・20代におすすめ

『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・30代におすすめ

『doda』

特徴:サポート・求人の質が高い。高収入案件も豊富。リクルートについで業界No.2。

公式サイト:https://doda.jp/

※どこに登録するか迷ったら業界No.1のリクルートエージェントで間違いありません。

リクルート公式サイトはこちら

転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録して求人をもらってください。

なぜかというと、あなたの市場価値がわかるから。

紹介された求人が好条件であればあなたの市場価値は高いです。

逆に今の職場より条件が下がるのであれば市場価値は低いかもです。

あなたの市場価値はスキル・能力・経験で決まります。

  • 何ができるか
  • 転職先にどんな利益をもたらすか
  • 再現性の高い(応用が効く)プロセスは経験しているか

すべてあなたの職務経歴書で判断されます。

求人を紹介してもらう → 職務経歴書とにらめっこ → キャリアプランを練り直す

仕事を辞めた後のことを具体的に考えましょう。

転職エージェントは求人の紹介と転職サポートをしてもらえるサービスのこと。時間がない中で効率よく転職活動を進めることが可能です。

自分で求人を探して直接応募する転職サイトに比べると、確実に書類通過の確度は上がります。

エージェントのサポート内容…

  1. 転職相談にのってくれる
  2. あなたにあった仕事を紹介してくれる
  3. 履歴書の添削&面接対策のサポート
  4. 推薦状付きで応募してくれる
  5. 面接日程を調整してくれる
  6. 内定獲得後の給料交渉をしてくれる

無料でサポートしてくれます!

転職エージェントを利用しない場合は上記をすべて1人で対応することになります。

時間がない中で企業に気配りをしながら転職活動を進めるのはストレスです。

転職エージェントを利用すれば、情報収集や面接対策に集中できますよ。

転職エージェント利用の流れ

  1. 公式サイトから無料で登録
  2. エージェントと面談
  3. 紹介された求人を確認
  4. 職務経歴書の添削(エージェントに相談)
  5. 求人へ応募
  6. 面接対策(エージェントに相談)
  7. 企業との面接
  8. 内定後エージェント経由で給料交渉と入社日の調整

※求人に納得できな場合は無理に応募する必要はありません。内定を断ることも可能です。

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

登録したからといって無理に応募する必要はありません。

問題解決ができるか慎重に判断する

問題解決ができるか慎重に判断する

転職は問題を解決するための手段です。

なぜかというと、職場が変われば働き方が変わるから。

環境によって働き方は千差万別です。

僕の場合は下記のように働き方が変わりました。

・年間休日90日 → 120日

・残業毎月100時間 → 10時間以下

・年収300万円 → 400万円

・BtoB営業 → 商品企画

・製造業 → IT企業

僕の場合は3回の転職で徐々にキャリアアップ and キャリアチェンジができました。

転職直後だけではなくて、転職して2~3年後の未来まで描いたほうが吉。

極端な話、転職直後に給料が下がったとしてもOK。

  • 将来的に年収が上がる
  • スキルが身につく
  • 経験資産が増える

あなたの市場価値がどこまで上がるか予想して動くべし。

仕事内容も労働条件も今の職場とたいして変わらない転職はNGですよ。

内定を獲得する

内定を獲得する

退職は内定を獲得してから考えましょう。

なぜかというと、選択肢が具体的になるから。

辞めてもいいし、残ってもいい。

退職後に何をするか決まっているなんて超計画的ですよ。

そこに一切の甘えなしです。

「辞める or 辞めない」ではなく、「辞めない or 転職する」で悩みましょう。

選択肢が具体的なので将来をイメージしやすいですよね。

辞める or 働きつつ転職活動を継続

辞める or 働きつつ転職活動を継続

内定を断った後でも、転職活動は続けるべきです。

なぜかというと、状況は変わり続けるから。

求人は2~3ヶ月ごとに入れ替わります。

あなた自身も2~3ヶ月くらいあれば成長しているはずですよね。

逆に職場に劇的な変化はないはずです。

なぜかというと、組織の体質は簡単に変わらないから。

きっとあなたの悩みは解消されていないと思います。

働きつつ転職活動を継続するときは、職務経歴書を定期的に見直すべし。

魅力的な「職務経歴書を作るために働く」とあなたのレベルは格段にあがります。

甘えだなんて言わせない仕事の辞め方

詰めが甘いなんて言わせない仕事の辞め方

あなたには仕事を選ぶ自由があります。

どんな理由でも仕事を辞めることは甘えではないです。

とはいえ。次が決まってないのに会社を辞めるのは詰めが甘いかと。

いますぐ転職エージェントに登録して次を決めてしまいましょう。

確かに転職は面倒です。

でも、「仕事が楽しくない」「やりがいを持って働きたい」と思っている向上心の強いあなたなら頑張れますよ。

最後におすすめの転職エージェントをご紹介します。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

各社非公開求人を持っているため、複数の転職エージェントに登録したほうがいいです。単純に選択肢が増えますからね。

とはいえ。とりあえず1社に絞るならリクルートエージェントです。

業界No.1なので使わない理由がないんですよね。

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイトはこちら

※登録後もお金は一切かかりません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

あなたの転職活動を応援しています…!

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。