仕事の悩み

仕事教えてもらえない【その会社はクソ】

・先輩が仕事を教えてくれない

・聞いたこと以外説明しない上司

・自分で考えろと押し付けてくる同僚

上記の悩みに答えます。 本記事の内容はつぎのとおりです。

  • 仕事を教えてもらえないのは当たり前じゃない
  • 仕事を教えてもらえないときの7つの対処法

僕はサラリーマン10年の中堅です。

転職も3回しており、仕事を教えてもらえない場面は何度も経験してきました。

はっきり言って仕事を教えない会社はクソです。

本記事では仕事を教えてもらえないのは当たり前じゃないってことを熱く主張します。ついでに対処法も解説しますね…!

※この記事を読み進める前に…

仕事がつらいなら環境をリセットするのはありです。働きやすさは環境に依存しますからね。

確かに転職は面倒ですし、万人におすすめできる手段ではありません。僕が転職した理由は現状と選択肢を比較して「いまよりよくなる」と思えたからです。

転職エージェントに相談することで現実問題どんな選択肢があるのかを知ることができます。無料でプロに相談できるので利用しない理由はないんですよね。

無料相談で選択肢を確認することから始めるべし。転職するor転職しないは、あとから考えればいいですよ。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートに相談する

※登録後もお金は一切かかりません。

仕事を教えてもらえないのは当たり前じゃない

仕事を教えてもらえないのは当たり前じゃない

仕事を教えてもらえないのは当たり前じゃないです。

理由は次の3つ。

  1. 仕事の流れなんてわかるわけない
  2. 過去があるから未来がある
  3. 習うより慣れろは嘘

仕事を教えてくれない先輩のせいでミスしてつらい思いをした経験は腐るほどあります。

繰り返しですが、仕事を教えてくれない会社はクソです。

ほとんど嫌がらせですよね。 詳しく解説します。

仕事の流れなんてわかるわけない

仕事の流れなんてわかるわけない

少しは自分で考えなよ…いや、無理です。 わかるわけありません。

なぜかというと、戦略を立てるには知識が必要だから。

僕は昔このように言われたことがあります「新人なんでわかりません…などと言うな」と。

正直いうと「???」でした。

先輩いわく「取引先はお前が新人なんて関係ないから、プロとして責任持て」とのこと。

言いたいことはなんとなくわかりますけど、バックアップがないと無理ゲーですよね。

同じような状況の人は多いはず。

魔法の言葉

「新人なんでわかりません」は禁句…そんな状況の人に魔法の言葉を贈ります。

魔法の言葉、それは「確認します」です。

わからないことが出てきたら「確認します」といって「返事を持ち帰る」。

→ 先輩に聞く。

この流れを身につけると仕事がスムーズになります。

「確認します」は超使えるので覚えておくと便利です。

過去があるから未来がある

過去があるから未来がある

過去があるから未来があります。当然ですよね。

過去や経緯を教えてくれない会社はクソです。

なぜかというと、同じ過ちを繰り返す可能性が高いから。

過去の失敗や過去の成功。「過去」に基づいて行動しないと成果なんて出るわけないんですよね。

突拍子もないアイディア言ったら怒られますよね?

僕も「お前はバカか…」と何度罵られたかわかりません。

NGだけでも教えてくれないと無理っす。

習うより慣れろは嘘

習うより慣れろは嘘

習うより慣れろは嘘です。

なぜかというと、慣れるのは時間がかかるから。

まともな教育システムがない会社で10年働く気なんてサラサラないですよね。

まともな教育システムがない = まともな経営戦略がないです。

出世しても意味不明な根性論や社長の思いつきに振り回されるのがオチです。

先輩社員はあなたの未来の姿です。

先輩の姿に憧れを抱けないのであれば、知識・スキル・経験を十分に積んだら、転職でステップアップを目指しましょう。

仕事を教えてもらえないときの7つの対処法

仕事を教えてもらえないときの7つの対処法

仕事を教えてもらえないときの7つの対処法は次のとおりです。

  1. バカなふりをする
  2. 先輩のストーカーになる
  3. 他部署に仲間を作る
  4. 社外に味方を作る
  5. 社外で勉強する
  6. 先輩を無視する
  7. 思い切って転職する

言ってしまうと「自分で環境を整えるべし」です。

詳しく解説します。

バカなふりをする

バカなふりをする

お前はバカか…罵られてハッピーな人なんていません。

とはいえ。新人はバカなふりをしたほうが得です。

なぜかというと、相手が気持ちよくなるから。

相手を気持ちよくさせて、情報をバンバン引き出しましょう。

怒られても「へこたれない演技をする」疲れますけど超有効です。

先輩のストーカーになる

先輩のストーカーになる

先輩のストーカーになりましょう。

なぜかというと、仕事のスキルを盗めるから。

観察する → 真似する → 吸収する → スキルが上がる

営業職であれば成果をだしている先輩に同行するのもあり。

仕事のやりかたをパクりましょう…!そのためのストーキングです。

他部署に仲間を作る

他部署に仲間を作る

他部署に仲間がいると仕事は楽になります。

なぜかというと、脳みそが増えるから。

あなた一人で悩むよりも課題解決が早くなります。

会社には色んな人がいます。

仕事を教えてくれないクソ上司よりも親切丁寧な先輩をさがして味方にしておきましょう。

社外に味方を作る

社外に味方を作る

社外に味方を作ると仕事は楽になります。

なぜかというと、相談相手が増えるから。

  • 得意先
  • 仕入先
  • 同業他社の営業マン
  • 地元の友人

立場が変われば価値観も変わります。

社内で相談しにくいことは社外の人を頼るのもありです。

上場企業であればインサイダーだけ気をつけましょう…!

社外で勉強する

社外で勉強する

会社で教えてくれないことは社外で勉強しましょう。

なぜかというと、成長速度があがるから。

おすすめはマーケティング。グロービス学び放題でも始めてみましょう。

先輩よりもレベルが高い人材を目指す。

それくらいの意気込みでOK。

ムカつく先輩に1泡吹かせることを目標にすると、僕はモチベーションが上がります。

勉強しない社会人は多いですが、まわりに差をつけたいなら絶対に勉強したほうがいいです。

詳しくは社会人が勉強しない1つの理由という記事で詳しく解説しています。

先輩を無視する

先輩を無視する

仕事を教えてくれない先輩は無視してOK。

なぜかというと、ビジネスは結果が全てだから。

自己流でも「結果が良ければすべて良し」です。

仕事を教えてくれない先輩は無視して独自戦略を取りましょう。

僕も、営業マン時代は自己流で売上を上げてきました。

ポイントは、会社で誰もやってないけど世間では成果が出ると立証されていることをやる、です。

社会人が長くなると過去の成功体験にひっぱられて視野が狭くなるもの。

新しい切り口で仕事に取り組むとまわりと差がついて成果が出やすい傾向にあります。

思い切って転職する

思い切って転職する

仕事を教えてくれない会社はクソです。

なぜかというと、採用した人間をないがしろにしているから。

あなたの気持を理解できない上司からはそっと離れたほうがマシです。

仕事に慣れてきたとしても今の苛立ちは形を変えて襲ってきます。

・提案を聞いてくれない

・無理なノルマ

・チームワークがない

最悪な未来が手に取るよにわかりますよね。

思い切って転職もありです。

詳しくは信頼できない上司の特徴5選と対処法という記事でも解説しています。ご一読を…!

仕事を教えてもらえないのが当たり前だと思っているクソ会社への対処法まとめ

仕事を教えてもらえない…不安で押し潰されそうになりますよね。

あなたは何も悪くないです。

あなたの気持ちを踏みにじっている環境に問題があります。

自分で環境を整えつつ働きやすい状況を作りましょう…!

最終的には転職でステップアップを目指すのもあり。

転職は確かに大変です。

でも「もっと活躍したい」「もっと成長したい」というあなたのような向上心の強い人ならきっといい転職ができますよ。

まずは、「今の職場でレベルを上げる」でもいいですが、いずれ転職するなら出口は先に確認しておいたほうがいいです。

選択肢だけでも確認しておきましょう…!

最後におすすめの転職エージェントをご紹介します。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

各社非公開求人を持っているため、複数の転職エージェントに登録したほうがいいです。単純に選択肢が増えますからね。

とはいえ。とりあえず1社に絞るならリクルートエージェントです。

業界No.1なので使わない理由がないんですよね。

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイトはこちら

※登録後もお金は一切かかりません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

応援しています…!

今回は以上です。

「ストレスが多く、将来が不安。本当にこのままこの会社にいていいのか。」こういった悩みを放置すると心身ともに疲弊して最悪「鬱」になりかねません。仕事のストレスって本当に辛いですよね。。。

少しでも現状に違和感を感じているのであれば「転職という選択肢」を持っておくべし。「転職という手段を持つ」ことで「今やるべきことが見えてくる」ものです。なぜかというと、行動しだいで選択肢は変化するから。現実問題として30歳を過ぎると年々選択肢は減る一方です。定期的にキャリア設計を見直して将来の不安を減らしましょ。

本気で転職するなら求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめ。リクルートのビジネスマンは優秀なので確実に内定の確度が上がります。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイト

とりあえず、選択肢が知りたいのであれが業界No.2のdodaがおすすめ。求人の質も高く、担当が物腰柔らかいので催促されることはありません。

dodaあれば転職する気がなくても利用可能。転職するor転職しないはあとから考えればOKですよ。無料であなたにマッチした求人を「プロ」が教えてくれるので利用しない理由がないんですよね。

>>dodaの公式サイトはこちら

\無料でdodaに相談する/

doda公式サイトはこちら