仕事を辞める

まともな人から会社をやめていく11の理由

・まともな人が会社を辞めていく

・頼りになる人が減っていく

・このままこの会社に居てもいいのか不安

上記の悩みに答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • まともな人の特徴4つ
  • まともな人から会社をやめていく11の理由
  • まともな人から辞めていく会社であなたが取るべき行動3つ

僕が働いている会社は平均勤続年数4年と非常に短いです。

残念なことにまともな人から辞めていきます。

状況としては次のとおり。

・優秀な専門家がいなくなる

・頼りになる同僚がいなくなる

・中間管理職が辞めていくので現場がカオス

残された社員はまちがいなく働くのがしんどくなります。

何より将来が不安ですよね。

結論、あなたも転職というカードは持っておいたほうが気持ちは楽になります。

選択肢もなしに悩むなんて時間の無駄ですからね。

とりあえず登録するならdodaがおすすめ。

エージェントが物腰柔らかいので話しやすいですし、求人の質が高いです。

\無料でdodaに登録する/

無料でdodaに登録(公式サイト)

※転職する気がなくでも利用できます

 

本記事ではまともな人からやめていく理由を解説します。

まともな人の特徴4つ

まともな人の特徴4つ

まともな人の特徴はつぎのとおり。

  1. まじめ
  2. 専門性が高い
  3. 結果にコミットする
  4. 主体性がある

まともな人には優秀な人が多いです。

頼りになる存在と言うか…職場にいないと困りますよね。

詳しく解説します。

まじめ

まじめ

まじめに働いている人ほど頼りになるものです。

なぜかというと、仕事を一生懸命こなす姿はまわりのモチベーションを上げるから。

頼み事をすると秒速で答えが返ってきたります。

まわりの期待に答えようとするまともな人が同僚だと働きやすいですよね。

専門性が高い

専門性が高い

専門性が高い人は言うまでもなく頼りになります。

なぜかというと、信頼できるから。

その道10年のマーケターからデータを基に解説されると説得力が抜群に高いです。

長年専門性を磨き続ける努力を怠らない人は優秀な印象を与えます。

結果にコミットする

結果にコミットする

結果にコミットする姿勢は非常に重要です。

なぜかというと、筋が通った理由をもとに行動できるから。

・売上

・集客

・ブランドビジョン

ゴールから逆算して動ける人は優秀です。

ゴールをちゃんと理解しているのも特徴かと。

目指している結果がぶれない人は頼りになりますよね。

主体性がある

主体性がある

常に自分ごととして事象を捉えることができる人は頼りになります。

なぜかというと、積極的に事業に参加してくれるから。

当事者意識ともいいますが「自分だったらこうする」「なぜならこうだから」という意見を常に考えて動ける人は結果も出やすいです。

積極的に提案を上げてくれるチームメンバーがいると仕事の精度はあがりますよね。

期待を超える答えを提示してくれる人は頼りになります。

まともな人から会社をやめていく11の理由

まともな人から会社をやめていく10の理由

まともな人から会社をやめていく理由は次のとおりです。

  1. 会社からの理不尽な要求
  2. 経営陣が信頼できない
  3. 企業としての将来性を感じない
  4. 成果と報酬が一致しない
  5. 仕事が集中する
  6. 同僚のレベルが低い
  7. 仕事に変化が少ない
  8. 自己成長が見込めない
  9. キャリアアップが見込めない
  10. 人間関係が悪い
  11. 選択肢が多い

詳しく解説します。

会社からの理不尽な要求

会社からの理不尽な要求

会社から理不尽な要求が続くと会社に対する信頼がなくなります。

なぜかというと、本人の意志と沿わない行動を取ることになるから。

会社:利益率を5%改善したいから、広告費を削ろう!

まともな人:広告費を削れば売上は下がります。結果、手元に残る利益は減りますよ?

会社:売上よりも利益が大事だろ!

まともな人:利益「率」は上がるかもですが、全体の利益「額」が減ります…。

儲けたいのか損したいのか意味不明なオーダーが来ると萎えますよね。

理不尽な要求はモチベーションが下がります。

経営陣が信頼できない

経営陣が信頼できない

経営陣が信頼できないと致命的です。

なぜかというと、会社の方向性を決めるのは経営陣だから。

・Aプランのほうが儲かるのにBプランを進めようとする会社

・予算オーバーなのに設備投資に積極的

・短期的に方針が変わり続ける

経営判断が信頼できないとオーダーに素直に従うことができなくなってきます。

そもそも経営者に人間的な魅力を感じない場合は致命的です。

企業としての将来性を感じない

企業としての将来性を感じない

企業として将来性を感じない場合は退職が頭をよぎります。

なぜかというと、会社が成長しないと得られるものが少ないから。

・給料

・スキル

・経験

上記のように会社から得られるものが将来的に増えていかないと個人の成長も止まります。

成長意欲の高い人ほど将来性がない会社に魅力を感じないものです。

成果と報酬が一致しない

成果と報酬が一致しない

成果と報酬が一致しないと萎えます。

なぜかというと、報酬は自分への評価だから。

給料はもちろんですが、経験価値や感謝の量もしかり。

誰かの役に立つ経験を価値あるものと考える人は多いです。

「誰かの役に立つこと」で仕事の満足度は上がります。

成果が上がっているのに「給料が上がらない」「誰からも感謝されない」「誰かの役に立っていない」と感じるとモチベーションは下がります。

仕事を通じて得られる報酬が少ないと「このままこの会社に居てもいいのか」と考えるのは自然なことかと。

また、仕事で成果を出しているベテランほど好条件の転職が可能だったりします。

優秀な人ほど転職したあとの未来に魅力を感じる場合もあります。

仕事が集中する

仕事が集中する

まともな人=優秀な人の場合が多いです。

優秀な人には仕事が集中するもの。

なぜかというと、ベストな答えが返ってくるから。

とはいえ。1人の人間にはキャパがあります。

仕事に避ける時間は限られています。

仕事が集中してキャパオーバーするとモチベーションが下がってしまうのは当然ですよね。

同僚のレベルが低い

同僚のレベルが低い

まわりのレベルが低いと仕事がスムーズに進みません。

なぜかというと、期待を下回る回答しか得られないから。

1~10まで説明しても60点くらいの回答しか得られないと、残りの40点は誰かがやらなくてはいけません。

上司のレベルが低いと感じてしまう場合は最悪。

素直な気持ちでオーダーに従うことができなくなります。

詳しくはレベルの低い人を相手にしない方法という記事で解説しています。ご一読を…!

仕事に変化が少ない

仕事に変化が少ない

変化が少ない仕事は楽しくないです。

なぜかというと、飽きるから。

時代は変化し続けている。なのに自分の仕事には変化がない。

まともな人ほど今の仕事に対して常に疑問を持って行動できます。

・改善の余地はないか

・工夫できないか

・生産性を上げることは出来ないか

とはいえ。業務改善を提案しても意見が通らない。

仕事とに変化がない、工夫ができない状況だと萎えます。

自己成長が見込めない

自己成長が見込めない

自己成長が見込めない環境に長く居続けるまともな人はいません。

なぜかというと、まともな人ほど成長意欲が高いから。

自分が成長し続けないと生き残っていけないことを肌感で知っているんですよね。

成長速度は環境によって変わります。

より、成長できる環境を目指して転職する人は多いです。

キャリアアップが見込めない

キャリアアップが見込めない

キャリアアップを目指すのは普通の感覚です。

なぜかというと、経験資産が増えるから。

給料も増えるかもですが、経験のほうが重要。

キャリアップ出来ないと経験値が増えないんですよね。

経験値 = 自己成長

経験の重要性を理解しいるまともな人は、より裁量権の多い仕事を求めて転職します。

人間関係が悪い

人間関係が悪い

人間関係が悪いと職場に居づらいのは誰もが同じです。

・意味不明な上司

・やる気のない同僚

・モチベーションが低い部下

働きにくくて仕方ありません。

職場はわりと同じくらいのレベルの人が集まるもの。

なぜかというと、採用基準が同じだから。

自分にマッチしたレベルの高い環境を目指す人は多いです。

選択肢が多い

選択肢が多い

まともな人ほど選択肢が多いです。

なぜかというと、優秀な人材だから。

ぜひ来てほしいという企業は山程あります。

言ってしまうと「いつでも転職できる」状態です。

優秀な人ほど、会社にぶら下がるというよりも「会社という神輿を担ぐ」主体性の高い人が多いかと。

「担ぎたい会社」と感じなくなってしまえば、数ある選択肢の中から、今の自分にベストな仕事を選ぶだけ。

仕事を選べる立場の人は転職に対して抵抗が少ないのも事実でして。

まともな人は「いつでも転職できる準備」が整っています。

まともな人から辞めていく会社であなたが取るべき行動3つ

まともな人から辞めていく会社であなたが取るべき行動3つ

まともな人から辞めていく会社であなたが取るべき行動は次のとおり。

  1. 社内を冷静に観察する
  2. ポジションを取りに行く
  3. いつでも転職できる準備をする

いきなり転職するよりも「今の職場でできることを探す」ほうがいいかと。

なぜかというと、辞めていった人たちとあなたでは状況が違うから。

詳しく解説します。

社内を冷静に観察する

社内を冷静に観察する

まともな人から辞めていく会社は社内を冷静に観察するべきです。

なぜかというと、まともな人が辞めた理由が見えてくるから。

・A部長とモメたらしい

・Bという提案が通らなかったらしい

・無茶ぶりされて失敗したらしいよ

まともな人がやめた理由があなたにも当てはまるのか冷静に考えてみましょう。

部署やポジションが違えば当てはまらないこともあるはずです。

将来的に同じ状況になりそうであれば早めに対策を打つべし。

自分ならどうするか…当事者意識を持って想像しましょう。

ポジションを取りに行く

ポジションを取りに行く

優秀な人が抜けた穴は会社にとってダメージが大きいです。

なぜかというと、戦力が減るから。

であれば、あなたが優秀な人の代役を買って出るべきです。

確実に成長機会に繋がります。

確かに同じ状態になって仕事が嫌になるかもですが、スキルアップが見込めるのであればそれでよし。

優秀な人がやっていた仕事を一部担うだけでもいいと思います。

ただし、会社に潰される前にいつでも転職できるように準備しておきましょう…!

いつでも転職できる準備をする

いつでも転職できる準備をする

いつでも転職できる準備をしておく…優秀な人ほど徹底しています。

なぜかというと、自分の市場価値を知っているから。

伸びている業界で、後から参入してくる企業にとって、経験者は喉から手が出るほど欲しい存在です。

しっかりスキルセットを増やして経験を積みましょう。

働き方を工夫しつつ、定期的に職務経歴書を見直して、内容を充実させるべし。

職務経歴書の答え合わせは転職エージェントに登録すればOK。

職務経歴書が優秀なほど魅力的な求人を紹介されます。

まともなひとから辞めていく会社の特徴まとめ

まともなひとから辞めていく会社の特徴まとめ

ぶっちゃげまともな人から辞めていく会社はろくなもんじゃありません。

なぜかというと、魅力的じゃないから。

会社が重大な問題を抱えている場合が多いです。

頑張る理由が明確じゃないなら、環境を変えることを検討するべきです。

 

とりあえず登録するならdodaがおすすめ。本気で転職するならリクルートエージェントがおすすめです。

無料で利用できますし、各社非公開の独占求人を持っているため利用価値が高いです。内定の確度も確実に上がります。

確かに転職は面倒です。とはいえ。「本来のパフォーマンスを十分発揮できない」「上司に気を使いすぎて成果が伸びない」状況に悔しい気持ちを感じる向上心の強いあなたなら、もっといい職場が見つかるかもです。

「どうせ自分なんて大した転職先は期待できない」なんて蔑む必要はありません。意外といい求人を紹介してらえるので驚きますよ。過去の僕もそうでした。

紹介された求人に納得いかないのであれば、複数の転職エージェントから定期的に求人紹介を受けるべし。求人は2~3ヶ月おきに変わりますからね。

転職エージェントを利用するメリットは将来の選択肢が増えること。自ら選択肢を捨てるなんて損です。

あなたがベストな選択を出来ることを祈っています…!

最後におすすめの転職サイト・転職エージェントをまとめている記事をご紹介します。

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

関連記事:20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

関連記事:30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

関連記事:文系で未経験のIT業界に転職する際に利用するべき転職サイト

今回は以上です。

 

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。