仕事の悩み

【サラリーマンは無理ゲー】とはいえ辞めないほうがいい人3つの特徴

辞めたいひと
辞めたいひと
サラリーマンは無理だな…というか合わない。仕事も頑張れないし、給料も低い、人付き合いも苦手だな。何かいい方法はないのかな。

アドバイザー
アドバイザー
サラリーマンはそもそも無理ゲーです。割り切って淡々と仕事しつつ、ゲスい妄想をしたほうがいいですよ。
本記事の内容はつぎの通りです。

  1. サラリーマンが合わない人の特徴
  2. サラリーマンはそもそも無理ゲー
  3. サラリーマンを辞めないほうがいい人の特徴
  4. 独立を諦めた僕のおすすめの働き方

僕は昔からいつか起業したいと思っていて、もう33歳ですが、結果として今でもサラリーマンを続けています。

サラリーマンは基本的に無理ゲーだなと感じつつも、合わないとはいえ辞めるべきではないと考えています。

というのも楽だから。思考停止で生きていけます。

とはいえ。環境は大切でして。

思考停止で労働できるホワイト企業を探すのはありです。

とりあえず登録するならdodaがおすすめ。

エージェントが物腰柔らかいので話しやすいですし、求人の質が高いです。

ホワイト企業も多いですし、思考停止して働きたいなら選択肢を探してみるのもあり。

\無料でdodaに登録する/

無料でdodaに登録(公式サイト)

※転職する気がなくでも利用できます

 

本記事ではサラリーマンが無理ーゲーな理由を解説します。

サラリーマンが無理で合わないひとの特徴

サラリーマンが無理で合わないひとの特徴

サラリーマンが合わない人の特徴はつぎの通りです。

  1. 他人に合わせるのが嫌
  2. 命令されるのが嫌
  3. 制限されるのが嫌
  4. 否定されるのが嫌

サラリーマンだと必ず発生する問題ですよね。

リストを見ると誰もが向いてないんじゃないでしょうか?

サラリーマンはそもそも無理ゲーです…。

他人に合わせるのが嫌

他人に合わせるのが嫌

他人のペースだったり思惑に合わせて行動しないとチームワークが発揮できません。

なぜかというとメンバーのパフォーマンスが下がるから。

サラリーマンってチームで動くことが多いと思うんでうけど、和を重んじれないひとは周りかも嫌がられます。

取引先がいればそれこそ相手の意向にそって動かなければいけません。

なので、他人に合わせることが必須でして。

他人に合わせるのが嫌な人はサラリーマンが合わないかもです。

命令されるのが嫌

命令されるのが嫌

サラリーマンである以上トップからの指示で動く場面は必ずあります。

あなたはA案がいいと思っても会社としてB案を進めなければ行けない場面ではあなたの意見を曲げることになりますよね。

あなたは「やるべきじゃない」と思っていることでも実行しなければいけません。

相当なストレスです。

ひとの指示で動くことが嫌なひとはサラリーマンが合わないかもです。

嫌いな上司にストレスが限界という記事もご一読ください…!

制限されるのが嫌

制限されるのが嫌

会社や業界には独自のルールや文化があります。

スーツなんて典型ですよね。

僕はジーパンとTシャツで社外の人と商談していますが、何も問題ありません。

とはいえ。私服OKな会社ですら、ルールに制限されることは山程あります。

行動を制限されることが嫌なひとはサラリーマンが合わないかもです。

否定されるのが嫌

否定されるのが嫌

人格を否定してくるブラックな会社は論外としても、ホワイトな上場企業でもあなたの意見は否定されることがあります。

なぜかというと、ビジネスに正解はないから。

100万円売上を上げる方法は無限にありますよね。

プランを設定する際に意見が割れたとき、あなたの意見は否定されます。

確かに自分の実力不足もあるかもですが。。

会社の意向に沿わないという、なんともあいまいな理由で否定されることも多いです。

否定されるとナエますよね。

意見を否定されることに敏感に反応してしまうひとはサラリーマンが合わないかもです。

サラリーマンを辞めないほうがいい人の特徴

サラリーマンを辞めないほうがいい人の特徴

サラリーマンを辞めないほうがいい人の特徴はつぎの通りです。

  1. 1人で稼いだことがない
  2. 実行力がない
  3. 計画性がない

こういうひとはサラリーマンを続けたほうがマシです。

なぜかというと生きていけないから。

気づいてないだけで、自己中なひとは逆にサラリーマンに向いてるかもです。

1人で稼いだことがない

一人で稼いだことがない

サラリーマンを辞めたら毎月の給料をもらえなくなります。

お金がないと生きていけませんよね。

なので、1人で稼いだことがないひとはサラリーマンを辞めちゃだめです。

脱サラリーマンしたいなら、副業でもなんでもいいのでまずは1人で稼いでみましょう。

1人で稼いだこともないのにサラリーマンを辞めるのは危険ですよ。

実行力がない

実力がない

1人で稼ぐためには実行力が必須です。

なぜかというと、あなた以外に誰もお金を持ってきてくれないから。

あなたが動く以外に稼ぐ方法はありません。

サラリーマンだと多少サボっても給料が毎月もらえるかもですが、フリーランスがサボると収入が減ります。

当然ですよね。

なので、実行力がない人はサラリーマンを辞めちゃだめです。

計画性がない

計画性がない

実行力で解決できる問題もあるかもですが、そもそもゴールを描けないひとは稼げません。

何をどれくらい売っていくら稼ぐか、そのためにどう動くか。

実現したい未来 – 現実 = やるべきこと

会社が「やるべきこと」を与えてくれるので、将来を描けないひとはサラリーマンを辞めちゃだめです。

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

貯金がない

貯金できないひとはサラリーマンを辞めちゃだめです。

収入のギリギリまで浪費していいのは、毎月一定のお金をもらえるサラリーマンだけです。

もらったお金を全部使い込む破天荒なひとはサラリーマンを辞めると生きていけませんよ。

独立を諦めた僕のおすすめの働き方

独立を諦めた僕のおすすめの働き方

サラリーマンのメリットは毎月振り込まれる給料ですよね。

毎月一定額振り込まれると生活も心も安定します。

安定の中でより、ストレスなく生きるためにおすすめの働きかたを解説します。

サラリーマンのメリットは「経験資産」の貯蓄という記事もご一読ください。参考になると思います。

割り切る

割り切る

会社は毎月お金を振り込んでくれる装置くらいに捉えましょう。

責任者から意味不明な指示が来たら思考停止して動けばOK。

黙ってやり過ごせばお金をくれます。

とはいえ。思考停止して生きるとクソつまらない人生になるのでプライベートは思いっきり遊ぶことをおすすめします。

仕事はゲーム

仕事はゲーム

仕事はゲームです。

ゴールから逆算して攻略方法を考える過程はゲームと一緒ですよね。

ゴールを逆算しつつ動くと自然と実力が付きますよ。

たまにゴールが見えない指示が来るかもですが…。

ゲームなんだと割り切ったほうが淡々とこなせるかもです。

報酬は毎月の給料ですね。

会社を利用する

会社を利用する

上司の姿はあなたの未来です。

上司のスキルや能力をあなたも身につけたいなら耐えるべきかと。

嫌かもですが一生懸命仕事をすることであなたの市場価値はあがりますよ。

市場価値が高いと労働条件がいい会社に転職も可能。

逆に学びがない会社は割り切って働くか転職を検討しましょう。

副業する

副業する

たとえば年収1000万稼ぎたいならサラリーマンだと無理ゲーです。

なぜかというと、会社からもらえる給料には上限があるから。

僕は会社に億単位で利益を出してますが年収400万です。

給料は自分で決められないので、会社以外で稼ぐしかないですよね。

お金のことを考えるなら副業に取り組むべきかと。

無理ならゲスいことを考える

無理ならゲスいことを考える

サラリーマンをやっていくならゲスい思考をもちましょう。

なぜかというと、経営者もゲスいから。

いくら稼ぎたいとか会社を使用するとか結構ゲスいですが、大切なことです。

原動力になりますからね。

転職で環境を整える

副業するにしても作業する時間が必要ですし、スキルも必要です。

今の会社でゲスい動きができないなら、転職して環境を変えるのもありかと。

おすすめの転職条件はつぎの通りです。

  • 副業OK
  • 残業なし
  • 休日120日前後
  • スキルが身につくIT業界

これからは個人の時代ですよ…!

求人をみつつ未来についてゲスい妄想をすることをおすすめします。

とりあえず登録するならdodaがおすすめ。本気で転職すらリクルートエージェントがおすすめです。

 

転職を検討するなら上記大手3社に登録しておけばまず間違いありません。

無料で利用できますし、各社非公開の独占求人を持っているため利用価値が高いです。内定の確度も確実に上がります。

確かに転職は面倒です。とはいえ。「今の仕事がきつすぎる」「ホワイト企業でぬくぬく働きたい」という状況なら、もっといい職場が見つかるかもです。

「どうせ自分なんて大した転職先は期待できない」なんて蔑む必要はありません。意外といい求人を紹介してらえるので驚きますよ。過去の僕もそうでした。

転職エージェントを利用するメリットは将来の選択肢が増えること。自ら選択肢を捨てるなんて損です。

あなたがベストな選択を出来ることを祈っています…!

最後におすすめの転職サイト・転職エージェントをまとめている記事をご紹介します。

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

関連記事:20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

関連記事:30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

関連記事:文系で未経験のIT業界に転職する際に利用するべき転職サイト

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。