仕事を辞める

いい会社だけど辞めたいときの3ステップ【会社選び5つのポイント】

・いい会社だけど辞めたい

・働いていて楽しくない

・他にやりたい仕事が見つかった

上記の悩みに答えます。

本記事の内容はつぎの通りです。

  1. いい会社だけど辞めたいときの対処法3ステップ
  2. 会社選びの5つのポイント

いい会社だとは思うけど辞めたい。

結論、辞めてもいいです。

なぜかというと、続けたときの未来は予想が簡単だから。

あなたの未来の姿は、上司の姿です。

上司の姿をみて納得できないのであれば辞めてもOKです。

とはいえ。辞めた後の未来と続けたときの未来を比較して決断したほうがいいのは間違いありません。

本記事では「いい会社だけど辞めたい」と感じたときの3つの選択肢を解説します。

いい会社だけど辞めたいときの3つの選択肢

いい会社だけど辞めたいときの3つの選択肢

いい会社だけど辞めたいときの3つの選択肢を解説します、

続けたときの未来を予想する

今の会社で働き続けたときの未来を予想してください。

・年収

・役職

・仕事内容

・私生活

上司の働く姿はそのままあなたの未来にやってきます。

衰退産業で働いていれば、状況は悪くなっている可能性もあります。

このまま今の会社に居続けてもいいのか悩んだら「どういう状態でいたいのか」を考えましょう。

・もっと活躍したい

・IT業界で働きたい

・クリエイティブな仕事がしたい

「いまの会社で希望が叶うのか」未来を予想することろから始めましょう。

選択肢を広げる

選択肢を広げる

選択肢は無限です。

なぜかというと、努力次第でできないことなんてないから。

・英語を使って仕事がしたい

・WEBデザイナーになりたい

・年収1000万円稼ぎたい

本気で行動すればできないことなんてないですよ。

ポイントは「会社を辞めないとできないことなのか」です・

いまから勉強を始めるなら働きながらのほうが生活は安定しますよね。方向転換も簡単です。

とにかく選択肢を広げること。

例えば留学するとして。留学のゴールが英語を使って仕事をすることだとしたら、まずは英語を使って仕事をするための準備は働きながらでもできるはずです。

繰り返しですが、選択肢を広げましょう。

未来を比較する

未来を比較する

やりたいことがあるわけではなく漠然と「辞めたい」と思っているのであれば、転職サイトに登録するという手段もあります。

なぜかというと、あなたの未来が見えてくるから。

あなたの選択肢は転職サイトに記載されています。

待遇が多少悪くても楽しめる仕事や情熱を注げる会社は見つかるかもです。

注意点は未来同士を比較しないと答えはでないということです。

ポイントは同じ評価軸で点数をつけること。同点だったら最も重要な評価軸で比較してください。

例えば選択肢が3つあったとします。

  年収 やりがい 労働時間
仕事を続ける 300万円 1 8時間
A社に転職 400万円 2(?) 12時間
留学 0(orバイト) 5 勉強10時間

もちろん項目はオリジナルで追加してOK。

漠然と考えるより決断しやすくなりますよ。

とはいえ。仕事選びは不確定要素もあります。

「やりがい」なんてやってみないとわからないですよね。

迷ったときは最も重要な評価軸を決めましょう。

人によっては休日や労働時間かも知れませんし、人によっては収入かもです。

会社選びのポイント3選

会社選びのポイント3選

会社選びのポイントを3つ解説します、

本当にいい会社はあなたの意見を聞いてくれる

本当にいい会社はあなたの意見を聞いてくれるものです。

転職サイトで見つけた仕事は今の会社ではできないことですか?情熱を持ってプレゼンすればやらせてくれないですかね?

情熱を注げる仕事であれば多少嫌なことがあっても頑張れるはず。

あなたがチームリーダーに慣れば人間関係も解消できますよね。

会社と対話することは大切です。

あなたの意見を情熱を持ってプレゼンしましょう。

アイディアで勝負できる会社を探す

アイディアで勝負できる会社を探す

もし今の会社があなたの意見を受け入れてくれないのであれば、アイディアで勝負できる会社を探しましょう。

なぜかというと、判断基準は会社によって変わるから。

今の会社ではNGでも、他の会社だとOKなものもあります。

見極めは難しいかもですが「アイディアで勝負できる仕事」を探すとなんとなく見えてきますよ。

アイディアを受け入れてもらう方法

アイディアを受け入れてもらう方法

アイディアを受け入れてもらうためにはあなたの実績が必要です。

なぜなら説得力がないから。

1円も稼いだことがない人に100万円稼げる方法を語られてもナエますよね。

解決策としては仕事で成果を出すしかありません。

まずはあなたの経験値をためて、アイディアに信頼性をもたせましょう。

何も実績がないなら、実績を数値化できる仕事を選ぶべし。

成長させたい会社を選ぶ

成長させたい会社を選ぶ

そもそも論として会社に情熱を注げなければ、あなたも楽しく働けませんよね。

なぜかというと、会社はお金を生み出したり、世の中を良くしたり、あなたのやりたいことを実現するためにあるから。

受身の姿勢だとどこの会社に行っても嫌になりますよ。

成長させたい会社を選ぶことで働くことが幸福になります。

会社が成長するとあなたの努力が報われる感じですね。

活躍できるか

活躍できるか

やはり、あなたが活躍できる仕事を選ぶべきです。

なぜかというと、あなたが活躍できなければ絶対に楽しくないから。

たとえ芸能人に会えるような仕事でも、あなたが活躍できなければ無名の芸能人としか仕事できませんよ。

仕事で活躍すると、更に活躍するチャンスが増えます。

あなたが活躍できそうな仕事は転職エージェントに紹介してもらうのが一番手っ取り早いです。

我慢には2種類ある

我慢には2種類あります。

  • 給料が安いから生活費をさげる
  • 海外で働くために英語を勉強する

2つの決定的な違いは実現したい将来に向けて行動しているかです。

確かに転職は面倒です。でも行動しないと現状は変わりません。

転職活動で得られるものは未来の選択肢です。選択肢もなしに悩んでも時間の無駄ですよ。

最後におすすめの転職サイトをご紹介します。無料でプロの見立てが聞けるので利用しない理由がないんですよね

とりあえず選択肢を見てみたいのであればdodaがおすすめ。

dodaは業界No.2。転職する気がなくても利用可能です。エージェントには「いい求人があれば検討したい」と伝えましょう。

自分で求人を探す転職サイトと、転職エージェントの機能が1つのアプリで利用できるのでダントツで使いやすいです。

\無料でdodaに登録する/

無料でdodaに登録する(公式サイトはこちら)

※転職する気がなくでも利用できます

本気で転職したいならリクルートエージェントがおすすめ。

リクルートエージェントは業界No.1。さすがの転職ノウハウは利用価値が高いです。

求人数は圧倒的。幅広い業界・職種で質の高い求人に期待できますし、約90%が非公開求人です。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートエージェントに登録する(公式サイトはこちら)

※登録後も一切お金はかかりません。

おすすめの転職サイトは下記記事でも解説していますのでご一読を…!

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

関連記事:20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

関連記事:30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

関連記事:文系で未経験のIT業界に転職する際に利用するべき転職サイト

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。