おすすめの転職サイト

【年収1000万円以上】ハイキャリアにおすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!

・年収1000万円稼ぎたい

・ハイキャリアを実現したい

・転職でキャリアアップを狙いたい

上記の悩みに答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • ハイキャリアにおすすめの転職サイト・転職エージェント
  • 転職でキャリアアップを狙う方法3選
  • ハイキャリアを実現する方法

年収1000万円以上を狙うのであれば、業界選びが重要。

なぜかというと、業界の1人あたりの生産性によって給料は決まるから。

社内で年収1000万円を超えている人は何人いますか?

先輩社員や上司の年収を未来のあなたが超えることは不可能。

ハイキャリアを狙うのであれば業界に注目するべし。

また、マネジメント経験があるかないかでも年収は大きく変わります。

上記を理解したうえで「転職」という手段を検討するのであればキャリアカーバーが最もおすすめの転職サイトです。

キャリアカーバーは転職業界No.1のリクルートが運営するハイクラス向けの転職サービス。あなたの匿名レジュメをもとにヘッドハンターからスカウトが届きます。

ハイクラスにおすすめの転職サイトランキングは以下のとおりです。

本記事で詳しく解説します。

ハイキャリアにおすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!

ハイキャリアにおすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!

ハイキャリアにおすすめの転職サイト・転職エージェントランキングをご紹介します。

1位:キャリアカーバー

キャリアカーバー

公式サイト:https://careercarver.jp/

キャリアカーバーはスカウト型の転職サイト。

完全無料で利用可能。登録してスカウトを待つだけです。

その手軽さとは裏腹にスカウトは最高レベルの求人ばかり。

ハイキャリアを狙うのであれば使わない理由はありません。

求人は経営企画・マーケティング・人事・マスコミ・コンサルタント・WEBサービスなど幅広い業界に精通しているのもおすすめポイント。

登録は5分で終わりますし、キャリアの可能性を試すなら登録して損はありません。

\3分で無料登録(公式サイト)/

ハイクラスの転職サービスなら、
キャリアカーバー

※登録後も一切お金はかかりません。

キャリアカーバーの評判と口コミ【年収400万円超えてるなら登録していい】結論から言うと「ワンチャンあるなら登録しておけ」です。ハイクラスのスカウトが欲しいのであれば、まずは無料で利用できるキャリアカーバーで間違いありません。...

2位:ランスタッド

公式サイト:https://www.randstad.co.jp/

ランスタッドはハイクラス向けの転職エージェント。

特に消費財、製造業、管理部門でハイクラスを目指す20代後半~30代の転職に強いのが特徴。

業界としては流通系が多い印象。営業職やマーケティング職の求人も充実しているので文系の人でもハイキャリアのチャンスはあります。

日系の大手も取り扱いが多くいため、語学力に自信がない人は利用価値が高いです。

\無料でランスタッドを使う/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金はかかりません。

【ランスタッドの評判】製造業の転職はエージェントを使うべき3つの理由有形商材の製造や流通、販売の経験があり「転職後に活かせる経験」を持っているのであればランスタッドを利用して間違いありません。本記事ではランスタッドの評判をまとめつつ製造業の転職ならエージェントを使うべき理由を解説します。...

3位:JACリクルートメント

JACリクルートメント

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

JACリクルートメントはハイクラス向けの転職エージェント。

特徴は外資系企業や海外進出企業など、グローバル転職のサポートに特に強いこと。

語学力に自身があるなら登録して損はありません。

30代、40代、50代も転職サポートをしていることもあり、長期的なキャリアプランを見据えたアドバイスに期待できます。

転職コンサルタントは非常に優秀なので面談だけでも価値はあります。

\無料でJACリクルートメントを使う/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金はかかりません。

JACリクルートメントの評判と口コミ【求人もエージェントもハイスペック】現職の待遇に不満を持っていて向上心の強いキャリア志向のあなたならJACリクルートメントの利用をおすすめします。...

4位:リクルートエージェント

リクルートエージェント

公式サイト:https://www.r-agent.com/

JACリクルートメントは業界No.1の転職エージェント。求人数は圧倒的です。

全世代に対応可能で業界や職種を幅広く探したい人におすすめ。

実は、年収650万円以上の人はエグゼクティブエージェントが担当になります。

企業からの信頼も厚いため「非公開の独占求人」も多数。

ハイクラスの求人を狙う場合も登録して損はありません。

\無料でリクルートエージェントを使う/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金はかかりません。

【転職3回でわかった】リクルートエージェントの特徴と使い方【業界No.1】リクルートエージェントに対する企業からの信頼は厚いです。内定の確度が上がるため利用しないのは損。転職活動中は頼りになる相棒になってくれる印象です。本記事ではリクルートエージェントの特徴と使い方を詳しく解説します。...

5位:doda

doda

公式サイト:https://doda.jp/

dodaは転職サイトと転職エージェントを1つのサイトで利用できるサービスです。

年収600~1000万円くらいならdodaの転職サイトでも探すことは可能。

ハイクラスの募集要項を見ることが出来るためキャリアプランを練るときの参考になります。

dodaの転職エージェントは非公開の独占求人も多数。

エージェントに希望を伝えることで、現実的に内定の可能性が高く、年収アップを見込める求人を紹介してもらえるはずです。

ハイクラスを狙いたけど、ちょっと自信がないという人は登録して損はありません。

\無料で使える転職エージェント/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金はかかりません。

doda(デューダ)の特徴と使い方【登録方法を40枚の画像で解説】で、非常に便利です。転職に関するコンテンツも充実しているため、情報収集の場としても優秀。「転職人気企業ランキング」は必見ですよ...!サービスはすべて無料で使用可能。転職を検討しているのであれば、必ず登録しましょう。...

転職でキャリアアップを狙う方法3選

転職でキャリアアップを狙う方法

転職でキャリアアップを狙う方法を解説します。

得意なことで勝負する

転職でキャリアアップを狙うのであれば得意なことで勝負する以外方法はありません。

いってしまうと、転職後にどれだけ活躍できるかが重要

Situation:どんな環境で

Task:どんな任務を持ち

Action:自分は何を実行して

Result:結果どうだったか

職務経歴書を作りつつ内省を行うべし。

大切なことは「あなたは何が出来るか」です。

転職後にどれだけ会社に利益を出すことが可能か、他社でも再現性の高いプロセスを経験していることがキャリアアップのコツです。

業界+専門性+経験+人的資産=年収

業界+能力+スキル=年収

業界+専門性+経験+人脈=年収

何か1つでも欠ければ年収1000万円は不可能です。

業界:伸びている業界か。1人あたりの生産性は高いか。

専門性:英語力。マーケティング。プログラミング。

経験:再現性の高いプロセスは経験しているか。

人的資産:人脈はあるか。

持っている武器はフルに使うべし。

転職で年収アップを狙うのであれば遠慮はNGです。

詳しくは転職の思考法という本で解説されています。ご一読ください。

転職エージェントに希望をしっかり伝える

転職エージェントに希望をしっかり伝える

ハイキャリアの転職ではエージェントを使うことをおすすめします。

なぜかというと、エージェント経由で交渉をすることで年収アップの確度が上がるから。

これから働く企業と個人で年収交渉なんて気まずいですよね。気まずさに負けて遠慮していては希望通りの転職は難しいかと。

また、採用計画は経営計画と紐づくため重要な求人は非公開で秘密裏に進められるケースが多いです。

そもそも転職エージェントを使わなければ出会えない求人もあります。

ハイキャリアを実現する方法

ハイキャリアを実現する方法

年収1000万円以上のハイクラスを狙うのであれば、今のポジションのまま業界を変えれば実現可能か考えるのがベストです。

・マネジメント経験

・レアな専門性

・圧倒的な成果

・他社でも再現性の高いプロセス

業界を変えるだけで年収が上がるのであれば楽ですからね。

もし、能力が不足していると実感しているのであれば、成長できる環境を目指すべし。

とはいえ。最も大切なことは「転職先でどれだけ活躍できるか」です。

転職においては、あなたを採用する企業のメリットを打ち出すことが大切。

最後に、本記事でご紹介したハイクラスにおすすめの転職サイトランキングは以下のとおりです。

あなたの希望が叶うことを祈っています…!

今回は以上です。

「ストレスが多く、将来が不安。本当にこのままこの会社にいていいのか。」こういった悩みを放置すると心身ともに疲弊して最悪「鬱」になりかねません。仕事のストレスって本当に辛いですよね。。。

少しでも現状に違和感を感じているのであれば「転職という選択肢」を持っておくべし。「転職という手段を持つ」ことで「今やるべきことが見えてくる」ものです。なぜかというと、行動しだいで選択肢は変化するから。現実問題として30歳を過ぎると年々選択肢は減る一方です。定期的にキャリア設計を見直して将来の不安を減らしましょ。

本気で転職するなら求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめ。リクルートのビジネスマンは優秀なので確実に内定の確度が上がります。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイト

とりあえず、選択肢が知りたいのであれが業界No.2のdodaがおすすめ。求人の質も高く、担当が物腰柔らかいので催促されることはありません。

dodaあれば転職する気がなくても利用可能。転職するor転職しないはあとから考えればOKですよ。無料であなたにマッチした求人を「プロ」が教えてくれるので利用しない理由がないんですよね。

>>dodaの公式サイトはこちら

\無料でdodaに相談する/

doda公式サイトはこちら