chicken-life

僕はFランク(偏差値40)大学の文系卒。6年以上営業マンをしていましたが、29歳の時にIT業界に転職することができました。

IT業界にも文系の元営業マンが活躍できるポジションはあります。

WEBマーケターやECコンサルなんかは、まさにいい例です。

どんな業界でどんなポジションなら、年収はいくらか。どんなスキルや経験が必要か。

答えは転職サイトの募集要項に記載されています。

転職サイトに登録すると、将来がうっすら見えてきます。いわゆる「キャリアプラン」ってやつです。

いま、あなたが取るべき行動は自分自身の市場価値を確かめること。

「将来的に年収を上げたい」「これから需要が増えるIT系・WEB業界で働きたい」「やりがいのある仕事を探したい」素直に転職エージェントに相談するべきです。

エージェントが紹介する求人から「あなたの市場価値」と「将来の選択肢」を知ることができます。

とはいえ。転職サイトへの登録が万人におすすめできる方法じゃないのも事実でして。

僕は転職してよかったと心から思っていますが、やはり、軽い気持ちで転職して失敗したという人もいます。

現職と求人を比較して「よりよい未来」を選択してほしいと思います。

確かに転職は面倒です。でも行動しないと現状は変わりません。

転職活動で得られるものは未来の選択肢です。選択肢もなしに悩んでも時間の無駄ですよ。

どの転職サイトに登録するか迷ったらdodaとリクルートエージェントで間違いありません。業界No.1とNo.2なので利用しない理由がないんですよね

とりあえず選択肢を見てみたいのであればdodaがおすすめ。

dodaは業界No.2。転職する気がなくても利用可能です。エージェントには「いい求人があれば検討したい」と伝えましょう。

自分で求人を探す転職サイトと、転職エージェントの機能が1つのアプリで利用できるのでダントツで使いやすいです。

\無料でdodaに登録する/

無料でdodaに登録する(公式サイトはこちら)

※転職する気がなくでも利用できます

本気で転職したいならリクルートエージェントがおすすめ。

リクルートエージェントは業界No.1。さすがの転職ノウハウは利用価値が高いです。

求人数は圧倒的。幅広い業界・職種で質の高い求人に期待できますし、約90%が非公開求人です。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートエージェントに登録する(公式サイトはこちら)

※登録後も一切お金はかかりません。

おすすめの転職サイトは下記記事でも解説していますのでご一読を…!

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

関連記事:20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

関連記事:30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

関連記事:文系で未経験のIT業界に転職する際に利用するべき転職サイト

文系の未経験IT転職におすすめの転職サイト・転職エージェント

文系の未経験IT転職におすすめの転職サイト・転職エージェント

文系の未経験IT転職におすすめの転職サイトをご紹介します。

ポイントは転職エージェントの後押しの強さです。

大手の転職エージェントを経由して、紹介状付きで応募することで内定の確度は確実に上がります。

詳しくは【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選という記事でも解説しています。ご一読を…!

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

迷ったら「doda」

迷ったら「doda」

どこを使うか迷ったらdodaで間違いありません。

・「転職サイト」と「転職エージェント」のオールインワン

・求人の質が高い

・エージェントが物腰柔らかい

未経験でIT業界を狙うなら間違いありません。

無茶な要求でも、丁寧にサポートしてくれる印象。僕は一番使いやすかったです。

\無料でdodaに登録する/

無料登録はこちら(doda公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職実績業界No.1です。

・求人数が圧倒的に多い

・企業からの信頼が厚い

・エージェントの質が高い

リークルートのエージェントは「凄腕のビジネスマン」をイメージしてもらえるとわかりやすかもです。

無料で業界No.1の転職ノウハウを活用できるので、利用しない理由がないんですよね。

\無料でリクルートエージェントに登録する/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

マイナビエージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントは「20代の転職」というブランディングを行っているため「ポテンシャル採用」という未経験OKな企業が多く集まっています。

・エージェントが熱心

・書類添削や面接対策が優良

・IT系の求人が約3万件

中小企業の案件も豊富で、比較的「未経験のIT求人」が多く見られます。

書類添削や面接対策も頑張ってくれるため登録して損はありません。

\無料でマイナビエージェントに登録する/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金は一切かかりません。

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代におすすめの転職サイト・転職エージェント

比較的経験の浅い20代は転職後のミスマッチに十分注意しつつ、書類添削や面接対策が充実している転職エージェントを利用しましょう。

なぜかというと20代の転職は「ポテンシャル採用」が多いから。

いってしまうと「伸びしろ」を感じさせることが大切です。

詳しくは【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】 という記事でも解説しています。ご一読を…!

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

迷ったら「マイナビジョブ20’」

マイナビジョブ20’

マイナビジョブ20’はマイナビグループが運営する20代に特化した転職エージェントです。

・20代の転職に理解がある企業多数

・転職のミスマッチが少ない

・企業への後押しが強い

マイナビグループが運営しているだけあって企業からの信頼も厚いです。

サポートも手厚く、親切で熱心なエージェントが多い印象。

20代であれば利用して間違いありません。

\無料でマイナビジョブ20’に登録/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

ウズキャリ

ウズキャリ

ウズキャリは株式会社UZUZが運営する10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェント。

最大の特徴はサポート体制。一人に充てるサポートの時間は平均で20時間を越えます。

・1人1人に寄り添うエージェント

・企業毎に面接対策をカスタマイズ

・IT系企業の求人が豊富

YouTubeでも積極的に就職情報を発信していて「フランクなのに超詳しい」という印象でして。20代の転職では、まさに頼りになる存在です。

転職が不安であれば登録することをおすすめします。

\無料でウズキャリに登録する/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界No.1です。

特徴としてはあらゆるポジションを網羅的に取り扱っているということ。

・求人数が圧倒的に多い

・ポジションに応じた求人紹介

・エージェントの質が高い

企業からの信頼も厚く「リクルートの推薦であれば面接はする」という採用担当者もいます。

20代でも「経歴に自信がある」「得意分野を活かしたい」「年収、ポジションを上げたい」という向上心の強い人であれば利用価値が高いです。

登録して損はありません。

\無料でリクルートエージェントに登録する/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

30代におすすめの転職サイト・転職エージェント

30代であれば得意なことが活かせる転職先を選ぶべし。

なぜかというと、企業は即戦力を求めているから。

全く同じ仕事内容じゃなくても、何かしらの共通点がある業界か職種に応募しないと内定の確度は下がります。

では、どんな業界なら転職後もしっかり活躍できるのか。

転職エージェントに探してもらうのが手っ取り早いです。

詳しくは【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!という記事でも解説しています。ご一読を…!

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

迷ったら「リクルートエージェント」

リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界No.1。企業からの信頼も厚く内定の確度は確実に上がります。

・企業へのプッシュが強い

・ハイクラスの求人も紹介可能

・求人数が圧倒的に多い

あなたが年収650万円以上であれば、エグゼクティブエージェントが担当してくれます。

幅広いポジションを提示してくれるため、30代の転職で利用しない理由はありません。

利用価値はかなり高いです。

\無料でリクルートエージェントに登録する/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

doda

doda

dodaは転職サイトと転職エージェントがオールインワンです。

実はdodaの転職サイトには年収1,000万円くらいの求人もあります。

・転職サイトとしても利用可能

・高収入案件も豊富

・大手企業の求人が多い

いってしまうと「バランスが取れた非常に使い勝手のいい転職サイト」です。

転職サイトの募集要項を見れば「あなたの経歴でどのポジションを狙えるのか」なんとなく見えてくるはずです。

使い勝手がいいので利用して損はありません。

\無料でdodaに登録する/

無料登録はこちら(doda公式サイト)

※登録後も一切お金はかかりません。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

年収650万円以上のハイクラスを狙うのであればJACリクルートメントで間違いありません。

・提示年収が圧倒的に高い

・求人の質が圧倒的に高い

・エージェントの質が圧倒的に高い

特に役職者の転職であれば利用価値は高いです。

外資系はもちろん、日系でも大手の役職ポジションに期待できます。

年収が600万円を超えているのであれば登録して間違いありません。

\無料でJACに登録/

無料登録はこちら(公式サイト)

※登録後もお金は一切かかりません。

どこに登録するか迷ったら「doda」

迷ったら「doda」

どこを使うべきか迷ったらdodaで間違いありません。

転職サイトのdodaで求人をさがしつつ、エージェントと面談をして求人を紹介されたら「あなたの転職の方向性」が見えてくるはずです。

・転職しよう…!

・もっと求人が見たい

・内定の確度を上げたい

上記のように感じた段階で「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」に登録して転職活動を加速させるのがおすすめ。

複数のエージェントに登録することで確実に選択肢は広がります。

本サイトでご紹介している転職サイト・エージェントをまとめます。

【大手3社】

【20代限定】

【年収600万円以上】

転職エージェントをしっかり活用して転職を成功させましょう…!

応援しています…!