転職活動

転職エージェントの断り方3選【フェードアウトされたときの対処法】

・転職エージェントに登録したけど自分には合わない

・求人を紹介してもらたけど希望に沿わない

・内定が出たけど断りたい

上記の悩みに答えます。

本記事の内容はつぎのとおりです。

転職エージェントの断り方3選

状況別の断り方4シーン【具体例】

後悔しない転職エージェントの使い方

僕は3回転職しており、転職活動中はエージェントを複数利用していました。

もちろん、お断りさせていただいたエージェントもいます。

言ってしまうと、エージェントサービスを断ることは普通です。

本記事では転職エージェントの断り方5選と後悔しない転職エージェントの使い方を解説します。

転職エージェントの断り方3選

転職エージェントの断り方3選

転職エージェントの断り方3選はつぎのとおりです。

  1. 素直な気持ちを伝える
  2. 希望条件を厳しくする
  3. フェードアウト

詳しく解説しますね。

素直な気持ちを伝える

転職エージェントサービスを断りたいのであれば、素直な気持ちを伝えましょう。

なぜかというと、解決につながる提案があるかも知れないから。

・紹介された求人に魅力を感じない

・希望の条件に沿うものだけを定期的に連絡がほしい

転職エージェントは複数のユーザーを相手にしているため1人1人に掛ける時間は限られています。

とはいえ。エージェント経由であなたが転職すれば報酬が発生するので無下には扱えないはずです。

なぜ、サービスを断りたい理由を素直に話してみましょう。

相手はプロです。 打開策の提案がある可能性は非常に高いと考えましょう。

希望条件を厳しくする

希望条件を厳しくする

希望条件があまりにも厳しければ紹介できる求人がない可能性があります。

なぜかというと、人気の求人には応募が殺到するから。

エージェントとしては「より内定確度が高い人」を優先するのは当然かと。

あなたの市場価値が高ければ接触回数は変わらないかもですが、好条件の求人を多く見れるため問題ないですよね。

普通の人であれば、希望条件を厳しく伝えることで接触回数が減ります。

フェードアウト

フェードアウトする

ぶっちゃげフェードアウトもありです。

なぜかというと、サービス利用の再開もできるから。

「ご無沙汰しております。改めて求人をご紹介いただきたいのですが、可能でしょうか?」という連絡はあり。

求人は2~3ヶ月おきに入れ替わります。

2ヶ月くらい経てば新しい求人が発生しています。

はっきり断るのではなく「釣りのように待つ」という取り組み方もありです。

ぶっちゃげ転職エージェントから放置されるケースもありますからね。お互い様です。

転職エージェントにフェードアウトされたときの対処法3選

転職エージェントにフェードアウトされたときの対処法3選

転職エージェントから連絡が来ない…不安ですよね。

転職エージェントは担当によってサポートの質が変わるのも事実でして。

あなたの転職意欲が高くても、紹介できる求人がないと連絡は来なくなります。

転職エージェントからフェードアウトされたときの対処法も解説しますね。

こちらから連絡する

無期限でサポートする転職エージェントでも3ヶ月間応募がないと自動的に担当が外れる場合もあります。

dodaはまさにそうです。

転職エージェントからフェードアウトされたらこちらから連絡を入れましょう。

担当変更を申し出る

転職エージェントにフェードアウトされたら、担当変更を申し出ましょう。

転職エージェントは相性が大切です。

少しでも不安を減らすために相性がいい担当を探すべし。

複数の転職エージェントを利用する

複数の転職エージェントに登録してしっかりサポートしてくれる担当を探しましょう。

エージェントもサラリーマンなのでマニュアルにそって対応しています。

あなたにしっかり寄り添ってくれるサービスを利用しましょう。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

状況別の断り方4シーン【具体例】

状況別の断り方4シーン

状況別の断り方4シーンはつぎのとおり。

  1. 求人紹介前
  2. 求人紹介後
  3. 採用試験期間中
  4. 内定後

詳しく解説します。

求人紹介前

求人紹介前であればサービス画面から退会手続きを行えばOK。

面談を申し込んだあとであれば、電話やメールで断りましょう。

求人紹介前に電話やメールで断るときは正直に伝えればOK

「転職活動を中止することになりましたので、大変恐縮ですが、面談を辞退させていただきたく存じます。」

「転職活動を辞める」と伝えておけば2度と連絡は来ないはずです。

求人紹介後

求人紹介後

求人紹介後にサービスを断りたいのであれば希望の求人に沿わない旨を伝えましょう。

紹介された求人は必ず応募しなければいけないわけではありません。

また、「エージェントと性格が合わない…」という場面であっても「求人が希望に沿わない」という理由で断ればOK。

かなり厳しい条件を突きつければ2度と連絡は来ないはずです。

どうしても、連絡がしつこい場合は「転職活動を辞める」「内定が出た」とでも伝えましょう。

採用試験期間中

採用試験期間中

採用試験中に転職エージェントサービスを断ることはできません。

なぜかというと、エージェント経由で申し込んだ求人では、企業とのやり取りがエージェント経由でしか行えないから。

採用用試験を辞退したいのであれば、先に応募を取りやめたい旨を伝えましょう。

エージェントサービスを断るのであればその後です。

ただし、採用用試験を辞退してもエージェントサービスは継続して利用できますのでご安心を。

採用用試験を辞退する理由は素直に伝えてOK。

  • 会社の雰囲気が合わない
  • 面接でのやり取りに不信感を抱いている
  • 事前に聞いていた条件と違った

繰り返しですが、エージェントには正直に伝えてOKです。

内定後

内定後

内定後にエージェントサービスを断ることはできません。

繰り返しですが、エージェント経由で申し込んだ求人では、企業とのやり取りがエージェント経由でしか行えないから。

内定を辞退したいのであれば、その旨を伝えましょう。

内定が出たからと言って転職しなければいけないわけではありません。

採用試験は企業との相性を確かめる場でもあります。

この会社は合わないな…と感じるのであれば内定は辞退してもOK

転職エージェントの利用を断るのはその後です。

後悔しない転職エージェントの使い方

後悔しない転職エージェントの使い方

後悔しない転職エージェントの使い方はつぎのとおり。

  1. NG条件をはっきりと伝える
  2. 転職で叶えたいことをはっきりと伝える
  3. 複数のエージェントサービスを利用する

詳しく解説しますね。

NG条件をはっきりと伝える

NG条件をはっきりと伝えましょう。

なぜかというと、希望に沿わない求人を紹介されてしまうから。

・残業NG

・転勤NG

・年収400万以下NG

人生をよりよくするために転職したいので、不安要素は最初から排除すべし。

転職で叶えたいことをはっきりと伝える

転職で叶えたいことをはっきりと伝える

転職で叶えたいことをはっきりと伝えましょう。

なぜかというと、紹介される求人が希望にマッチしないから。

・IT企業で働きたい

・WEB系の仕事がしたい

・年収を上げたい

希望を叶えることが出来ない転職は最悪です。

ただし、転職活動中に「現実的ではないな…」と感じる場面があれば希望条件は定期的に見直しましょう。

年収を上げたい…とかであれば戦略的に動かないと難しいですからね。

希望条件を変えるときはエージェントに素直に伝えましょう。

複数のエージェントサービスを利用する

複数の転職エージェントサービスを利用する

転職エージェントには得意不得意があります。

なぜかというと、企業の求める人材は千差万別だから

・20代がいい

・女性がいい

・優秀なマネージャーがほしい

・業界経験者がいい

それぞれに特化したサービスを展開することで、企業の需要を満たしたいのがエージェントの本音です。

僕は昔、とあるエージェントと面談しましたが、1つも求人を紹介されずに終わったことがります笑

大手のサービスだと、独占求人・非公開求人を持っている場合も多いです。

なので、転職エージェントは複数利用することを強くおすすめします

転職エージェントの断り方まとめ

転職エージェントの断り方まとめ

転職エージェントを断るときは正直に気持ちを話してしまうのが一番ストレスが少ないです。

なぜかというと、前向きな話ができるから。

転職活動での不安が解消される可能性は非常に高いです。

どうしても断りたいときは「転職活動を辞める」と伝えるのが一番効果的です。

相手を傷つけないために嘘を付くなら…

・内定が出たからサービス利用を辞める

・今の職場で昇進したから転職は辞める

とかでしょうか。

とはいえ。具体的な理由は話さなくてもOKです。

もし、転職はしたいけど「エージェントと合わない」と感じているのであれば複数のエージェントを利用しましょう…!

※おすすめの転職エージェント

・全員におすすめ

『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的で幅広い職種に対応。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・20代におすすめ

『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・30代におすすめ

『doda』

特徴:サポート・求人の質が高い。高収入案件も豊富。リクルートについで業界No.2。

公式サイト:https://doda.jp/

※どこに登録するか迷ったら業界No.1のリクルートエージェントで間違いありません。

リクルート公式サイトはこちら

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。