仕事の悩み

働きたくない自分はおかしいと感じる人へ【対処法を解説】

・働きたくない

・働きたくない自分が嫌になる

・働きたくない自分はおかしい

上記の悩みに答えます。

本気記事の内容は次のとおりです。

  • 働きたくないと思うのはおかしいことではない
  • 働きたくないと思った時の対処法

「働きたくない」そう考えるのはおかしいことではありません。誰もが感じたことのある感情です。

なぜかというと、やりたくもない仕事で8時間も使うのは苦痛だから。

あなただけではありません。

僕は売上を追いかける仕事にやりがいを感じます。

なぜかというと「売上 = お客様からの評価」だから。

承認欲求が満たされるんですよね。

ぶっちゃげ「やりがい」は人それぞれです。

本記事では働きたくないと思うのはおかしいことではない理由と対処法を解説します。

※この記事を読み進める前に…

仕事がつらいなら環境をリセットするのはありです。働きやすさは環境に依存しますからね。

確かに転職は面倒ですし、万人におすすめできる手段ではありません。僕が転職した理由は現状と選択肢を比較して「いまよりよくなる」と思えたからです。

転職エージェントに相談することで現実問題どんな選択肢があるのかを知ることができます。無料でプロに相談できるので利用しない理由はないんですよね。

無料相談で選択肢を確認することから始めるべし。転職するor転職しないは、あとから考えればいいですよ。

\無料でリクルートに相談する/

無料でリクルートに相談する

※登録後もお金は一切かかりません。

働きたくないと思うのはおかしいことではない

働きたくないと思うのはおかしいことではない

働きたくないと思うのはおかしいことではありません。

なぜかというと、仕事は8時間以上も拘束されるから。

8時間も興味がわかないことをやり続けて楽しいわけがありません。

とはいえ。働かないと生活は出来ないのも事実でして。

「やりたくないけどやらないといけない」普通につらいです。

詳しく解説します。

興味がわかない仕事

興味がわかない仕事

仕事に興味がわかないことほど、つらいものはありません。

なぜかというと、仕事なんかどうでもいいと感じてしまうから。

・給料は大してあがらない

・意見が通らない

・誰がやっても結果は同じ

ネガティブな感情が多いとモチベーションは下がりますよね。

繰り返しですが、興味がわかない仕事に時間を使うことほどの苦痛はありません。

結果に満たされない

結果に満たされない

結果に満たされないと承認欲求も満たされません。

なぜかというと、結果を否定することはプロセスを否定することと同じだから。

この作業マジで意味ない…などと考えつつ仕事をしていても楽しい訳ありませんよね。

結果に焦点を当てるなら社会貢献が多い仕事を選ぶことも検討しましょう。

なぜかというと、他人からの感謝は人生の幸福度を上げるから。

・他人からの感謝が多い

・他人からの感謝が目に見える

・上司や同僚から「ありがとう」と言われる

繰り返しですが、結果に満たされないのなら感謝の量に注目してみましょう。

複雑な人間関係

複雑な人間関係

1人で完結する仕事はこの世にありません。

なぜかというと、1人だとお金が動かないから。

個人事業主でもお客様がいないとビジネスは成立しませんよね。

複雑な人間関係の中で働くのはサラリーマンの性です。

・理不尽な要求が多い上司

・レベルの低い同僚

・モチベーションの低い部下

会社は似たようなレベルの人が集まります。

レベルの低い人は相手にしないのがベストですが、そもそも環境が悪いかもです。

自分自身のスペックを上げつつ、レベルの高い環境に身を置けば、適度に刺激は増えますし周囲にまともな人が少し増えます。

環境を疑うことも忘れないでください。

※すぐにでも辞めたい人は…

実は転職者のほとんどは在職中に転職活動をしています。なぜかというと、辞めたあとの生活が不安定になるから。

次の仕事が決まってないのに退職するのはリスクが高いです。

すぐにでも仕事を辞めたいのであれば転職のプロに相談するべし。

・全員におすすめ

『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的で幅広い職種に対応。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・20代におすすめ

『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・30代におすすめ

『doda』

特徴:サポート・求人の質が高い。高収入案件も豊富。リクルートについで業界No.2。

公式サイト:https://doda.jp/

※どこに登録するか迷ったら業界No.1のリクルートエージェントで間違いありません。

リクルート公式サイトはこちら

働きたくないのがおかしいと思った時の対処法

働きたくないのがおかしいと思った時の対処法

働きたくないけど働かないといけない。

辛いかもですが、生活のためです。

我慢するしかないですよね。

・適度に休んで精神的な安定を維持する

・新しい環境を目指してスキルアップする

上記2点に焦点をあてて行動すると少しはマシになるかもです。

詳しく解説します。

働きたくないときは「適度に休んで」もおかしくない

働きたくないときは適度に休んでもおかしくない

働きたくないと思うのであれば、適度に休んでもOKです。

なぜかというと、脳みそが疲れるから。

ストレスが極限まで高まると正常な思考はできなくなるもの。

ストレスによって判断力や行動力が落ちることはあるあるです。

僕もストレスが増えると「どうやってサボってやろうかな」と悪巧みをしてしまいます。笑

適度に休んで体と脳を回復させたら、仕事をまた頑張れるときもあります。

とはいえ。毎日家にいたいほどストレスが溜まっているのであれば仕事を適当に流すのもありです。

「仕事を適当に流す」のはおかしくない

仕事を適当に流すのはおかしくない

「仕事は一生懸命やるべきだ」「仕事はとにかく熱意が大切」こんな意見もあると思います。

それは思考停止です。

なぜかというと、ただ時間を浪費するだけでは成果は最大化されないから。

・正しい戦略

・正しい方向

・正しい量

上記が満たされていない努力は報われません。

ただ熱心に働くだけではマジで意味ないです。

突き詰めていくと、仕事を適当に流すことで生産性は上がります。

仕事を適当に流している人の生産性が高い理由は100%の力を使わずに100%以上の結果を出せるからです。

詳しくは【適当でいい】仕事を流す3つのコツという記事をご一読ください。

働きたくないから「スキルアップする」のはおかしくない

働きたくないからスキルアップするのはおかしくない

働きたくないのに仕事のスキルを上げていくのは矛盾していません。

なぜかというと、スキルが増えれば生産性が上がるから。

いままで8時間かかっていた仕事が5時間で終わるかもです。

スキルアップすれば、物理的に働く時間は短くなりますし、精神的な負担も減ります。

また、レベルの高い環を目指すのであれば相応の能力は必要になります。

誰がやっても結果は変わらないクソみたいな仕事はさっさとやめて「あなただから成し得ること」を目指すべし。

なにからはじめていいかわからない人はグロービス学び放題でビジネス基礎の勉強から始めましょう…!

働きたくないから「転職する」のはおかしくない

働きたくないから転職するのはおかしくない

働きたくない原因が職場にあるのであれば転職もありです。

なぜかというと、環境が変われば働き方は変わるから。

働き方が変われば生活も変わります。

残念な事実としてクソみたいな仕事は世の中に溢れています。

惰性で働いて楽しい訳ありませんよね。

高みを目指すべし。

そこまでやる気満々じゃないよって人はとにかく楽な仕事を目指すのもありです。

・環境を疑う

・転職活動で選択肢を広げる

「働きたくない自分はおかしい」と感じているのであればどんな状態になりたいのかを探すしかありません。

働きたくない自分はおかしいと感じる人へ

働きたくない自分はおかしいと感じる人へ

働きたくない自分はおかしい。

あなたは真面目で向上心の強い人だと思います。

転職活動は確かに面倒かもしれません。

とはいえ。あなたのように真面目で向上心が強い人であればきっと「働きがいのある職場」を見つけることは出来るはずです。

マイナビエージェントはあなたのように悩んでいる人を親身にサポートしてくれるサービスです。もちろん無料で利用可能。

まずは、プロに相談して選択肢を広げることから始めてみましょう。

最後におすすめの転職エージェントをご紹介します。

おすすめの転職エージェント…

・『リクルートエージェント』

特徴:業界No.1。求人数は圧倒的。

公式サイト:https://www.r-agent.com/

・『doda』

特徴:求人の質、サポートともにトップクラス。

公式サイト:https://doda.jp/

・『マイナビエージェント』

特徴:良質な中小企業求人が豊富。IT系にも強い。

公式サイト:https://mynavi-agent.jp/

【20代限定】

・『マイナビジョブ20’s』

特徴:マイナビが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェント。

公式サイト:https://mynavi-job20s.jp/

・『ウズキャリ』

特徴:1人あたり約20時間のサポート。個別に面接対策をカスタマイズ。IT/WEB系に強く未経験案件も豊富。

公式サイト:https://uzuz.jp/

【年収600万円以上のハイクラス】

・JACリクルートメント

特徴:質の高いハイクラス求人が豊富。

公式サイト:https://www.jac-recruitment.jp/

転職成功者は平均4.2社の転職サイトや転職エージェントを利用しているというリクルートのデータもあります。

※登録したからといって無理に応募する必要はありません。

各社非公開求人を持っているため、複数の転職エージェントに登録したほうがいいです。単純に選択肢が増えますからね。

とはいえ。とりあえず1社に絞るならリクルートエージェントです。

業界No.1なので使わない理由がないんですよね。

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイトはこちら

※登録後もお金は一切かかりません。

状況ごとにおすすめの転職エージェントは下記記事でも解説しています。ご一読ください…!

未経験のIT転職におすすめの転職エージェント

【リアル体験談】文系が未経験のIT業界に転職!おすすめの転職サイト・転職エージェント3選文系が未経験のIT業界に転職する方法を解説します。実際に利用したおすすめの転職サイト・転職エージェント3選も解説。...

20代におすすめの転職エージェント

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

30代におすすめの転職エージェント

【3回の転職でわかった】30代におすすめの転職サイト・転職エージェントランキング!企業が30代の中途採用に求めているものは間違いなく即戦力です。再現性の高い経験は必ず求められることを自覚しましょう。また転職に求めることの違いで転職エージェントを複数使い分ける必要があります。本記事では30代の転職におすすめな転職サイトと転職エージェントをご紹介します。...

あなたの転職活動を応援しています…!

今回は以上です。

「ストレスが多く、将来が不安。本当にこのままこの会社にいていいのか。」こういった悩みを放置すると心身ともに疲弊して最悪「鬱」になりかねません。仕事のストレスって本当に辛いですよね。。。

少しでも現状に違和感を感じているのであれば「転職という選択肢」を持っておくべし。「転職という手段を持つ」ことで「今やるべきことが見えてくる」ものです。なぜかというと、行動しだいで選択肢は変化するから。現実問題として30歳を過ぎると年々選択肢は減る一方です。定期的にキャリア設計を見直して将来の不安を減らしましょ。

本気で転職するなら求人数No.1のリクルートエージェントがおすすめ。リクルートのビジネスマンは優秀なので確実に内定の確度が上がります。

>>リクルートエージェントの公式サイトはこちら

\無料でリクルートに相談する/

リクルート公式サイト

とりあえず、選択肢が知りたいのであれが業界No.2のdodaがおすすめ。求人の質も高く、担当が物腰柔らかいので催促されることはありません。

dodaあれば転職する気がなくても利用可能。転職するor転職しないはあとから考えればOKですよ。無料であなたにマッチした求人を「プロ」が教えてくれるので利用しない理由がないんですよね。

>>dodaの公式サイトはこちら

\無料でdodaに相談する/

doda公式サイトはこちら