仕事の悩み

28歳を人生の転機にする方法5選【リアル体験談】

・28歳が人生の転機だと聞いたが本当なのだろうか?

・自然と転機は起こるものなの?

・キャリアはどう描くべき?

上記の悩みに答えます。

本記事の内容は次のとおりです。

  • 28歳が人生の転機になった体験談
  • 28歳を人生の転機にする方法5選

僕は28歳で3回目の転職を経験しています。 ぶっちゃげ人生が変わりました。もちろんいい方向に。

僕の転職歴は次のとおりです。

地方のFランク大学(文系)を卒業

→ ブラック企業で上司から毎日罵倒され毎月100時間を超える残業

→ 25歳でド田舎の製造業に転職

→ 28歳で転職した輸入商社を2ヶ月で退職

→ 28歳で前職の取引先の上場企業に転職

33歳になった今も3回目の転職で入社した上場企業で働いています。

転職をするのであれば、20代が最もチャンスに恵まれているのは事実です。

28歳であれば、即戦力としても幹部候補の教育対象としても受け入れられるので身動きが取りやすいです。

転職する気がなくても今のあなたの実力が、他社でどのように評価されるのか知っておいて損はありません。

むしろ、自分の市場価値(転職で得られる年収や待遇)を知らずに働き続けるのは損かと。

なぜかというと、よりより未来を選択するという選択肢がないから。

転職という選択肢を持っていればいい意味で開き直れますよ。逃げ道があるので攻めた働き方も可能。

30代になると一気に選択肢が減るのも事実でして。

なぜかというと、転職が即戦力としての実力ゲームになるからです。20代に比べて対象求人も減ります。

28歳であれば、キャリアプランも人生設計もまだまだ融通がききますよ。

真剣に将来を考えるのであれば、転職という選択肢は持っておくべし。

リクルートエージェントに相談すれば、あなたの市場価値は一撃で判明します。

転職したほうが給料も待遇もよくなったなんてよくある話。僕もそうでした。

結果的に今の職場に残るという選択も全然ありです。

本記事では28歳を人生の転機にする方法を経験をもとに解説します。

【20代限定】20代におすすめの転職サイト・転職エージェント6選【ランキング形式で解説】初めての転職であれば、転職エージェントを使うべし。無料でプロの見解が聞けるため利用しないのは損です。本記事では20代におすすめの転職エージェントと転職で抑えておくべきポイントを解説します。...

28歳が人生の転機になった転職体験談

28歳が人生の転機になった転職体験談

僕は28歳で上場企業に転職しています。

自分でいうのもあれですけど、僕のスペックは低いです。偏差値40のFランク大学(文系)卒ですからね。

営業マンとしてある程度成果を出せたことと、とある業界で特殊な経験を積んでいたことが功を奏して人生ランクが1つ上がりました。

世間をよく観察してください。今の職場より魅力的でレベルの高い働き方を実現できる企業はないですか?

僕は業界内で当時の取引先に転職をしています。

前職:従業員20名。年商10億。年収300万円。九州の田舎。

転職先:従業員200名。年商100億。年収400万円。福岡市内。

業界内で上流から下流へ、または下流から上流へ、軸をずらした転職は即戦力としても幹部候補の教育対象としても市場価値は高いです。僕は正にこのパターンでした。

28歳であれば可能性はまだまだあります。

職種はそのままで業界をずらすことも可能。もちろんキャリアチェンジも可能です。

即戦力として、実力のみで判断される30代になる前に、転職という選択肢を持っておくのはあり。

選択肢に納得できなければ1年以上も実力を伸ばす期間があるのも28歳の強みです。

20代のうちに人生設計、キャリアプランを見直すことをおすすめします。

【マイナビエージェントの評判と口コミ】転職3回でわかった特徴と使い方転職でマイナビエージェントを使うメリットを知りたい/マイナビエージェントとリクルートエージェントの違いが知りたい/本記事ではマイナビエージェントの特徴とデメリットをご紹介しつつ使いかたを解説します。...

28歳を人生の転機にする方法5選

28歳を人生の転機にする方法5選

28歳を転機にする方法をご紹介します。

今回ご紹介する内容は当時を振り返って33歳の僕が思う「やっておけばよかった」ことも含んでいます。

参考にしていただけると幸いです。

選択肢を徹底的に洗い出す

28歳を転機にしたいなら選択肢を徹底的に洗い出すべし。

なぜかというと、世界は広いから。

・年収1000万円を目指せる職業はないか

・営業マンだけどエンジニアになれるのか

・地元に住んでいるけど東京にいかないのか

やるやらないは置いておいてとにかく選択肢を広げたほうがいいです。

年収1000万円を目指すにしても、エンジニアを目指すにしても、東京に引っ越すにしても30歳を過ぎてから決断するとかなりタフな戦いが待っています。

僕は33歳の時に本サイト(チキンライフ)を作りましたが、30過ぎて未経験の領域に踏み込むのは体力的にもしんどいです。笑

自分が今いる環境が世界のすべてのように感じる人は多いです。僕も視野狭小の罠によく陥ります。

自分自身で視野を狭めることほど馬鹿らしいものはありませんよ。

繰り返しですが、選択肢を徹底的に洗い出すべし。

転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録する

転職エージェントに登録すれば具体的な未来を覗くことができます。

なぜかというと、転職したら未来が変わるから。

環境によって成長角度が変わるのは事実でして。

レベルが高いスペシャリストがいる環境で仕事をすれば自然と成長できます。

僕も九州の田舎から福岡市内の上場企業に就職して職場環境の違いに驚いた経験があります。

レベルが低い仕事をしていた自分が恥ずかしくなるほどです。

リクルートエージェントに登録して具体的な未来を覗いてみるだけでも価値はあります。転職する or 転職しないは後から考えればOK。

非公開の独占求人も多く、あなたの経歴に見合った仕事を紹介してくれるので効率はいいかと。大手だけあって求人の質も高いです。

転職という選択肢を持っているといい意味で開き直れますよ。

無料でプロの見立てを聞けるので登録しないのは損です。

\無料で使える転職エージェント/

20代におすすめの転職エージェントランキングはこちら。

※登録後もお金はかかりません。

選択肢から未来を予測する

選択肢から未来を予測する

選択肢から未来を予測することは難しいことではありません。

なぜかというと、どの業界にも先駆者がいるから。

たとえば、今の職場で働き続けたあなたの未来は上司の姿です。

・年収

・社内での待遇

・世間からの評価

今の職場で働き続ければ、すべて上司と同じ道をたどることになります。

もしも衰退産業で働いているのなら、もっと状況は悪くなるかもです。

選択肢から未来を予測する力はビジネスの基本。

人生のOODAループ(観察/状況判断/意思決定/行動)を回しましょう…!

変化の速度が目まぐるしい現代で、PDCAはもう古いです。

世の中を徹底的に観察するべし。

希望の未来を構想する

希望の未来を構想する

未来を構想する力は非常に重要。

なぜかというと、どうなりたいかを決めるのは自分自身だから。

予測:自然となる

構想:意図して目指す

人生において「どういう状態」でいたいのか考えてみてください。

選択肢から未来を予測するだけではなく、どんな未来を獲得したいのか真剣に考えるべし。

30過ぎの転職は純粋な実力ゲームでして。30歳を過ぎると極端に選択肢が減るのは事実です。

28歳であればまだまだ自由度が高い構想をすることが可能。

ポイントは「どんな状態でいたいのか」です。

目指すべき状態が見えてくるとやるべきことが見えてきます。

未来から逆算して行動する

未来から逆算して行動する

未来 – 現状 = やるべきこと

asis(現在)とtobe(未来)を比較することでtodo(やるべきこと)が決まります。

ビジネスも人生も手順は一緒です。

ビジネスシーンでは一生懸命思考できても、プライベートになると思考停止な人は多いかと。過去の僕もそうでした。

なぜかというと、仕事でさんざん疲れているのにプライベートでビジネス的な思考をするのは苦痛だから。

とはいえ。自然と訪れる未来を待っているのはただのギャンブルです。

言い方はあれですが、運任せに人生を生きて30歳過ぎて後悔するなんて、愚痴る資格もないですよ。

たとえばですが、年収1000万円の人は圧倒的に努力しています。

Aさん:年収1000万円。年収800万円の転職は可能。

Bさん:年収300万円。年収800万円の転職は不可能。

BさんよりAさんのほうが選択肢が多いのも事実でして。

人生の方向転換を可能にするのはあなたの努力以外ありえません。

28歳を人生の転機にしたい人へ

28歳を人生の転機にしたい人へ

30代になると選択肢が減るのは事実です。

28歳を人生の転機にしたいのであれば、とことん選択肢を洗い出すべし。

具体的な選択肢を洗い出すのであれば上記の大手転職エージェントに相談するべし。転職する or 転職しないはあとから考えればOKです。

無料でプロの見立てを聞けるので登録しないのは損です。

本記事があなたに転機になれば幸いです…!

今回は以上です。

kindle unlimited

月額980円でいつでもどこでも本読み放題。ビジネス書や小説、雑誌など幅広いジャンルを好きなだけ楽しめます。

30日間無料でkindle unlimitedを体験することがができます。無料体験中に解約すればお金はかかりません。解約は3ステップで完了するので安心です。

  • いつでもどこでも「ビジネス本」が読み放題
  • スマホやタブレット、PCなどお好きな端末から読める

 

\かんたん1分で登録完了/

kindle unlimited30日間無料体験を始める

※30日以内に解約すればお金は一切かかりません。